2021年1月8日 更新

お気に入りを選んであげたい!「お絵かきボード」3種類比較してみた♪

汚れを気にせず、書いては消し、書いては消し…を繰り返し遊べる「お絵かきボード」。これから購入を検討しているママに向けて、お値段や大きさの違う3種類を購入して使用している筆者が比較してご紹介します。

我が家でも毎日登場する遊び道具「お絵かきボード」。書いては消し、書いては消し繰り返し遊べて、普通のお絵かきと違って汚れないのでお手軽ですし、紙などゴミも出ず環境にも優しい、といいことずくめ。育児家庭のマストアイテムと言っても過言ではないかもしれません。

中には、お絵かきボードを複数お持ちの家庭もあると思います。かくいう我が家でも、大きさや価格の違う三種類を使用しています。
3種類の大きさ比較

3種類の大きさ比較

上記写真、小さい順に

・seria マグネット式お絵かきボード
・西松屋 Smart Angel おえかきDEスマイル(カラー)
・株式会社アガツマ アンパンマン天才脳らくがき教室


です。どれもメリットがあり、購入してよかったなと思っているので、これから購入を検討している方に向けて、それぞれの特徴などをご紹介したいと思います。

これが100円で買えるの!?セリアのお絵かきボード

セリアは選べる三色!

セリアは選べる三色!

我が家の最寄りにあるの2つのセリアでは、色が青・黄色・ピンクの三種類あるので、もちろん全色買いしました!かわいい~♪書きにくい等はなく、100円とは思えないクオリティです!(もちろん高いお絵かきボードと比較すると、ペン運びのなめらかさに欠けますが…)

サイズは筆者計測になりますが、縦14㎝×横21㎝とカバンに楽々入るサイズで帰省時などの持ち運びにもオススメ!

さらに親としてありがたいのは、本体とペンが紐でつながっているところ!特に一歳頃は、本体とペンがつながっていないタイプだと、ペンだけを持ち歩きたがって大変でした。こちらは安価なのに本体とペンが紐でつながっていて、ペンだけが紛失する事もないのでとても良いです。

四色カラーで書ける!Smart Angel おえかきDEスマイル(カラー)

Smart Angel)おえかきDEスマイル(カラー)|西松屋キッズ

1,100
線や文字がクリアだから、描くのが楽しい!自由に描いて、消して、くり返し何度でも遊べます。
西松屋 Smart Angelのお絵かきボードは白黒もありますが、こちらの四色カラーで書けるものがオススメ!書く場所によって赤・黄色・緑・青と色が違うので、とっても楽しく、子どもも喜びます。
書く場所で色が変わります♪

書く場所で色が変わります♪

ペン運びもなめらか。そしてこちらも、本体とペンが紐でつながっています♪

マグネットスタンプが丸・三角・四角の三種類あるので、「かたち」を覚え始めた2歳の双子は「まーる♪さんかーく♪」と喜んでぺたぺた押しています。

これで税込み1,100円はさすが「子育て応援」西松屋さんです!お値段と質のバランスでいくと筆者の中ではこちらが一番オススメです。

カラーではなく黒で描くバージョンはこちらです。

Smart Angel おえかきDEスマイル(ベーシック・モノクロ)|西松屋キッズ

999
線や文字がクリアだから、描くのが楽しい!自由に描いて、消して、くり返し何度でも遊べます。

アンパンマン好きにはたまらない♪アンパンマン天才脳らくがき教室

アンパンマン 天才脳らくがき教室

4,730
おえかきしながら脳が鍛えられます。手やお部屋を汚さず繰り返し遊べます。なぞって描けるキャラクターシート2枚付き。
こちらはお値段グッとあがってしまいますが、その分とても目が細かく書きやすいです。そして何よりアンパンマン好きなお子さんにオススメ!アンパンマンの顔型スタンプがついていますし、なぞるとアンパンマンのキャラクターや数字などが簡単に描けるキャラクターシートが二枚ついてきます♪

また、ペンが三角ペンなのですが、これは小さい手でも持ちやすいように作ってあるそうです。
こちらはボード全体が大きいですし、書き心地なめらかでダイナミックなお絵かきが楽しめます。

本体とペンが紐でつながっていないので、購入当初一歳の双子はペンだけを持ち歩きたがって大変でした…筆者は自分で紐でつないだりしていました。

ちなみにこちら現在品薄だそうで、サイトによっては高額な値段設定になっているようなのでご注意くださいね。
19 件

このまとめのキュレーター

月とレモン 月とレモン

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧