2023年1月23日 更新

【大阪】4歳&1歳の子連れUSJ!持参して良かった「いるもの」と「いらないもの」

昨年末のクリスマスシーズンに訪れたUSJ。子連れでUSJを楽しむために持参して良かったものや、逆に「いらなかったな」と感じたものについて、具体的なエピソードを交えてご紹介しています。

2022年12月に子連れでUSJに行ってきました。初めての子連れUSJでしたが、ママ友達から聞いた便利グッズを持参して、快適に過ごすことができました♪

持参して良かったグッズと、逆に不要だったと感じたものについて、体験談を交えながらレポートします!

子連れUSJに◎持参して良かったもの4つ

■ベビーカー&ベビーカーフック

gettyimages (333410)

ベビーカーは荷物になるため不要かなと思っていましたが、持参して大正解でした!
1歳の次女はもちろんのこと、4歳の長女も午後からは疲れることが増えて、ベビーカーに乗って仮眠したりお菓子を食べたりしていました。

しかし、長女がベビーカーを使っている間は、ずっと次女を抱っこしなければいけなかったので、次の日は腰痛になってしまいました…。このようなこともあるので、お子さんが2人いる場合は、ベビーカー1台は持参して、もう1台はパーク内で借りるのもおすすめです。レンタルベビーカーにはフックが付いていないため、ベビーカーを借りる予定の人は「ベビーカーフック」を持参すると良いですよ。

またパーク内では、バギーボードを付けたベビーカーに子どもを2人乗りさせているご家族を数組見かけました。バギーボードに乗るだけでも体力温存になるので、特に小さい子連れでUSJに行くという方は、「バギーボード」や「2人乗りベビーカー」も検討してみましょう。

※ベビーカーのレンタルは予約制ではないため、必ず借りられるという保証はありません。

■お菓子

gettyimages (333411)

USJでは、子どものためにお菓子を持参することはOKとされています。筆者は平日に行ったため、そこまで待ち時間はありませんでしたが、急に子どもの機嫌が悪くなった時にもお菓子があれば安心です。

また、お菓子といっても「子どもが自分で食べられるもの」がおすすめ。個包装のお菓子だと、いちいち親が開封する必要があるため煩わしいからです。筆者はラムネや、容器から一つずつ出てくるタイプのチョコレート菓子を持参しました。

午後からは疲れることが増えた長女も、ベビーカーに乗ってお菓子を自分で食べてくれたため、そこまで機嫌が悪くなることもなく、夜までパークを楽しむことができました♪

■手拭き

gettyimages (333412)

子ども連れで外出するときに役立つ「手拭き」ですが、USJでは沢山持っていくことをおすすめします!
食事をレストラン内でとる場合には問題ありませんが、テイクアウトしたり、お菓子を食べるときは手拭きが必要不可欠です。広いパーク内でいちいちトイレや手洗いができる所まで移動するのは面倒ですし、大人も手拭きで済ませることが多かったです。
我が家も大容量タイプのウェットシートを3つ持参しましたが、ほぼ使い切って帰宅しました。特に、小さい子ども連れの場合には多めに持参しましょう!
28 件

このまとめのキュレーター

nao nao

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧