2020年6月23日 更新

梅雨にもおすすめ!たくさんの絵本に触れられる無料絵本アプリ&ウェブサイト6選

子どもとの“おうち時間”の過ごし方に悩んでしまう雨の日。おうちでたくさんの絵本に触れることができるおすすめ無料絵本アプリ&ウェブサイトを集めました!

gettyimages (230175)

梅雨の時期になり雨の日が続くと、公園やお散歩にも行けず、遊びたい盛りのお子さんたちは退屈してしまいますよね。読み聞かせをするにも、雨で図書館にも行きづらい…。かといって、絵本をたくさん購入するのも難しいですよね。今回は、そんな時におすすめのたくさんの絵本に触れられるアプリやサイトをご紹介します。

PIBO(ピーボ)

 (230323)

いつでも無料の絵本アプリ『PIBO(ピーボ)』。360冊以上の絵本の中から、毎日3冊無料で読むことができます。

プロの絵本作家さんの作品に加えて、「おむすびころりん」や「はだかの王様」など、昔話の絵本もあるのがすごいところ。図鑑やアルファベット、ひらがな等の知育にも利用できる絵本もあります。

音読機能も付いているので、画面を見せずに寝かしつけにも使えるのもとても便利!読み放題会員(月額480円)になると、年齢でオススメの絵本が絞れたり、お気に入り登録も可能です。

ちなみに、amazonのalexa(アレクサ)にもスキルとして追加できます!「アレクサ、ピーボでなにか読んで」で寝る前の読み聞かせに使うことも出来て便利です。

絵本ひろば

 (230151)

Web上でオリジナルの絵本の投稿・閲覧ができるポータルサイト『絵本ひろば』からリリースされたアプリで、1000冊以上の絵本が無料で読めます。「ほんだな」に収納されている絵本であれば、電波が届かない場所でも読めるので、外出中も安心です。

また、このアプリの面白いのは、ユーザー登録をすると、自分も絵本を投稿することができるところ!オリジナルの絵本を作ったことがあるママは、チャレンジしてみても楽しいかも♪

公式twitterでは新作絵本等も紹介されているので、是非チェックしてみてください。


あかえほ 赤ちゃんのWeb図書館

 (230328)

『あかえほ 赤ちゃんのWeb図書館』は、なんとひとりのママさんが手作りで運営するサイトです。折り紙絵本や塗り絵絵本などの遊べる絵本も充実しています。こちらはwebで見られることに加えて、プリントアウトすることが可能です。

絵本は手で触って自分で開いて読むことも醍醐味のひとつ。温かい手作り絵本を赤ちゃんに触れさせてあげることができます。
36 件

このまとめのキュレーター

こねこママ こねこママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧