2019年4月4日 更新

【育児あるある漫画】ほんの少しの傷

注意をしてもよく転ぶ次男。小さな傷でも大騒ぎして痛がります…

こんにちは、安田ふくこです。

我が家の次男ツトムは、何かに夢中になると
他のことには注意を向けられず、よく転びます。

なので、7歳になっても小さな擦り傷ができることは日常茶飯事です(;´д`)
転んだ時は大きな声で叫ぶし
ほんの少しの傷だとしても、お風呂の時は「水を当てないで!!」と大騒ぎしています。

そんなに痛いのがイヤなら、前みて走ろうよ!(っていつも言ってるんですが)

彼の心に響かない私の叫びは、今日もご近所に響き渡っていました・・・スミマセン。
もう膝などを保護すべく、鬼ごっこは長ズボン履かせるしかないです。

それにしても小さな傷だというのに…
よく痛がること痛がること!
でも…


そんなことを思っていたら、ついこの間。

どこでどうして出来たのか
自分でも覚えてない、小さな傷を発見しました。
これが……けっこう痛くて!

家でも手指消毒用にアルコールスプレーを使っていますが
「うぅっ」と声が漏れてしまうほど痛いのです。

食事の準備などの水仕事でもいちいち痛くて、とてもやりづらかったです。
次男のこと…いつもいつも「そんなに痛がらなくても…。大げさだなァ」なんて思ってたけど
こんな小さなほんの少しの傷でも、痛いんだってことに、久しぶりに傷が出来てからやっと気がついた。

自分が痛くない時も痛みを分かってあげられる、そんなお母さんになりたい…(ゴメン!)。
14 件

このまとめのキュレーター

安田ふくこ 安田ふくこ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧