2016年11月24日 更新

【専門家アドバイス】子どもの成長に合わせた知育玩具の選び方

育児上、今よりもお金をかけたいことはなんですか?子どもに与える玩具選びはとっても大切!知育玩具の選び方をアドバイス!

育児上、今よりもお金をかけたいことはなんですか?

 (18946)

当プロジェクトが3歳以下の子供を持つママ1000人にアンケートを実施しました。

育児上、今よりもお金をかけたいことは何ですか?(複数選択)
 (13509)

結果は、貯金、衣類、保険加入など、子どもにお金をかけてはいるものの、教育費やおもちゃなどにはお金をかけにくいような、傾向が見られました。
さらに、”どんなおもちゃを与えるべきか”・・・など、悩むままも多いようです。

知育選びはとても重要

こんな「おもちゃ」の悩みにアドバイスしてくれるのは、角川春樹事務所。
 (13513)

映画やビデオの企画制作や親子へ向けた本や、雑誌に力を入れています。
 (13514)

南氏「”知育玩具”で遊ばせることは、子ども達の脳の発達の影響に非常に大切だと思います。子どもたちの大きな可能性が、今後大きく広がることと考えています」
人間の大脳は、3歳までにおよそ80%が形成されると言われています。実は、乳幼児たちはおもちゃなどで遊ぶことで、すごいスピードで色々なことを吸収しているのです。なので、”知育玩具選び”は、とても重要なのです。

子どもの成長に合わせた知育玩具の選び方

一方、ママからすると知育玩具あまりにたくさんあって、何を選ぶべきか悩んでしまいます。そんな、子どもの成長に合わせた知育玩具の選び方をご紹介!
◆見る・聞くおもちゃ
綺麗な色、音の楽しさ、様々な感触は五感を刺激し、感性を豊かにし、また人形は愛情を育むといいます。
 (13535)

39 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧

キャンペーン情報