2019年8月30日 更新

寒い季節は体の免疫力を上げよう!積極的に摂りたい栄養素を紹介します

冷え込む日が増え、風邪をひきやすい季節になりましたね。日頃の食事を一工夫して、免疫力をUPさせましょう♪

gettyimages (60030)

寒い季節は風邪を引かないようにお部屋の温度の調節や服で温かく過ごすことももちろん大切ですが、体の免疫力が低下したままでは、いろいろな努力の効果も半減してしまいます…。免疫力を上げる栄養素を意識して、おいしく食べて元気に過ごしましょう!

免疫力UPに役立つ栄養素

gettyimages (59783)

免疫力を上げるために必要な栄養素と、代表的な食品を紹介します♪

タンパク質

thinkstock (59787)

筋肉などの体の多くの部分を構成する成分であるタンパク質は、実は免疫細胞の主な成分でもあるのです。

肉、魚、卵、大豆など、食卓の主役として登場することも多い食材に多く含まれています。

子どもも大好きなお肉や卵などですが、摂りすぎると、過剰な分は脂肪となって太りすぎたり健康に悪影響が出る場合もあるので、調理法を工夫しながら適量を野菜などと組み合わせて食べるようにしましょう。

ビタミンA

thinkstock (59798)

ビタミンAを積極的に摂取することで、ウイルスの侵入を防ぎ感染症などの予防もできます。ビタミンAは体の粘膜の形成に関わりますが、この粘膜というものが(鼻などがわかりやすいですね)外からの敵をブロックするという大切な役割を担っているのですね!

ニンジンやカボチャなどの緑黄色野菜にたくさん含まれています。油で炒めて食べることで、ビタミンAの吸収率は上がります。彩りもきれいな緑黄色野菜の炒めものを積極的に食べましょう!

また、レバーやうなぎにもビタミンAは豊富に含まれているので、こちらも適量をおいしくいただきたいですね。しかし、妊娠中の方は、ビタミンAの過剰摂取の注意を呼びかけられているケースも多いので、多量に摂取するのはおすすめできません。栄養が気になる場合は、医師など専門の方と相談されると良いと思います。

ビタミンC

thinkstock (59817)

ビタミンCには、体の抵抗力を高めてくれるはたらきがあります。美容にも良いとイメージも強いビタミンCは、冬場にはお肌にも風の撃退にも一役買ってくれるというわけですね。

ビタミンCを多く含む食品は、やはり柑橘系フルーツですね。グレープフルーツなどをはじめ、これからの季節にはみかんもおいしいですよね。柑橘類は、まるごと栄養素を取るためやはり生で食べるのがおすすめです。

他の栄養素と組み合わせることで、ビタミンCが他の栄養素の吸収も助けてくれるという一面も。食事と一緒にフルーツが出てくると、子どもも喜びそうですね。

バランス良く食べて丈夫な体をつくろう!

19 件

このまとめのキュレーター

piyoco piyoco

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧