2017年11月28日 更新

働きながらママになる女性を支える産前・産後休業の基礎知識《有給休暇について》

有給休暇は、産後休業期間が終了し、職場復帰した後に上手に利用しましょう。

経済的な理由やキャリア形成のために、子どもができても働き続けたいという女性は増えています。
しかし、実際に仕事と子育ての両立ができるかどうか、不安に感じている人も多いのではないでしょうか。
ここ数年、育児・介護休業法の改正など法律や制度が見直され、妊娠・出産後も働きやすい環境が整いつつあります。
働きながらママになる女性を支える法律と制度を知っておきましょう。

産前・産後休業期間中に有給休暇は取得できる?

istockphoto (131170)

後で出産手当金をもらうことはできても、一般的に産前・産後休業中の収入は減少します。
そのため、有給休暇が残っている場合は、産前・産後休業に有給休暇を当てられないか?と間あげる人もいるでしょう。
結論から言うと、産前・産後休業の取得を開始してしまったら、その期間は有給休暇を取得することはできません
なぜなら、すでの休業期間中となっているので、さらに有給休暇を取得して休みにすることはできないからです。
しかし、産前休業は、本人の希望があった場合に休業を取らせるという制度です。産前休業の取得が可能な時期であっても、産前休業を取らず代わりに有給休暇を取得することはできます。
ただし、有給休暇期間中の社会保険料の免除にはなりません。

一方、産後休業は絶対就業禁止の期間になります。もともと労働の義務がない日になるため、有給休暇を取得することはできません。

産休中でも有給休暇は発生する

istockphoto (131171)

通常、有給休暇は全労働日の8割以上出勤した場合に、法律で決められている日数分が与えられます。
では、産前・産後休業と育児休業を取り、出勤がなかった場合、有給休暇はどうなるのでしょうか?
産前・産後休業と聞く時休業の期間は、出勤していなくとも出勤したものとして扱います。そのため、産休や育休の期間も出勤したとみなしたうえで出勤率が8割以上になれば、有給休暇が発生します。
有給休暇の発生日は、雇入れの日、または会社で定めた基準日になります。休業中に有給休暇の発生日があった場合、例年通りその日に付与されます。
ただし、取得できるのは休業が終わり、職場に復帰してからになります。

まとめ

thinkstock (131176)

産休中には有給休暇の取得はできませんが、産休中でも有給休暇は発生します。有給休暇は、産後休業期間が終了し、職場復帰した後に上手に利用しましょう。
21 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するまとめ こんな記事も人気です♪

【妊娠・出産情報】知って得する基礎知識「出産手当金」

【妊娠・出産情報】知って得する基礎知識「出産手当金」

どんな制度?いくらもらえるの?働く女性なら知っておきたい「出産手当金」について、基礎知識や手続きの流れを紹介します。
元気ママ公式 | 194 view
【働くママ必見!】働きながらママになる女性を支える法律と制度まとめ

【働くママ必見!】働きながらママになる女性を支える法律と制度まとめ

ここ数年、育児・介護休業法の改正など法律や制度が見直され、妊娠・出産後も働きやすい環境が整いつつあります。働きながらママになる女性を支える法律と制度を知っておきましょう。
元気ママ公式 | 19 view
働きながらママになる女性を支える育児休業の注意点《派遣社員編》

働きながらママになる女性を支える育児休業の注意点《派遣社員編》

制度利用の希望は、派遣先ではなく派遣元に申し出ましょう。
元気ママ公式 | 19 view
働きながらママになる女性を支える産前・産後休業の基礎知識《社会保険料について》

働きながらママになる女性を支える産前・産後休業の基礎知識《社会保険料について》

産休で社会保険料が免除される期間は、会社負担分の社会保険料も免除!会社にとってもコストをかけずに産前・産後休業を労働者に取らせることができる、両者両得な制度です。
元気ママ公式 | 28 view
働きながらママになる女性を支える産前・産後休業の基礎知識まとめ

働きながらママになる女性を支える産前・産後休業の基礎知識まとめ

産後休業は強制ですが、産前休業は任意なので、産前休業を取得したい場合は請求が必要になるので注意しましょう!
元気ママ公式 | 35 view

カテゴリー一覧