2019年8月19日 更新

【プロの食育レシピ】グレープフルーツのサラダ寿司

極上の土鍋ごはんが味わえる、代々木上原の和食土鍋ごはん「おこん」小栁津大介(オヤイズダイスケ)の極秘土鍋ごはんレシピを大公開!新米の季節。美味しいお米をいただきましょう!

新米の季節

新米は色の白さが際立ち、やわらかく粘りがあり、香りも豊かです。
また、噛むほどに新米の香りと甘みが増し、「ごはんの本当のおいしさ」が分かります。

野菜が苦手なお子さまに是非作ってもらいたい、お米を野菜に見立てて作るサラダ寿司です。

材料(1個分)

グレープフルーツ……1個
全卵……1個
海老……10g
トウモロコシ……10g
ピーマン……5g
プチトマト……2個
白飯……130g
白ごま……適量

《割酢液》
グレープフルーツ果汁……20g
塩……0.3g
砂糖……3g

作り方

①グレープフルーツの上部を切り取り、中身をくり抜く。果汁20gを取り、塩、砂糖と合わせ割酢液とする。残りの果肉は別の料理またはドリンク等にどうぞ。

②オイル(材料外)を薄く引いて、熱したフライパンに割りほぐした卵を入れ、菜箸で混ぜて炒り卵にする。冷ましておく。

③海老は茹でて1cm弱に切る。トウモロコシは茹でて実をほぐす。ピーマンは粗めの角切り、プチトマトは4〜8等分に切る。

④白飯(温かくても冷めていてもOK)と割酢液を合わせ、②③の具を混ぜる。

⑤グレープフルーツの器に④を入れ、冷蔵庫で1時間冷やす。白ごまをふる。

グレープフルーツのサラダ寿司

 (9874)

グレープフルーツの酸味と苦味は、塩と砂糖で調整。
季節により、きのこや甘酢レンコン、アスパラガス、たけのこ、焼いた帆立貝などアレンジできます。

レシピ考案者

和食土鍋ごはん「おこん」

和食土鍋ごはん「おこん」

和食を専門とし、2008年9月に代々木上原に「おこん」をオープン。お米のスペシャリストとして、テレビや雑誌でおいしいご飯の炊き方やご飯レシピを紹介し、注目を浴びている。
11 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧