2022年5月12日 更新

いつでも淹れたての美味しさ!サーモスの真空断熱マグカップがおすすめ♪

魔法瓶で有名なサーモスからは、断熱効果があるマグカップも販売されています。どの程度効果があるのか、実際に筆者が試してみました!保温効果と保冷効果を時間別にまとめてあるので、ぜひ参考にしてください。

gettyimages (308141)

サーモスといえば、魔法瓶を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?しかし、サーモスは魔法瓶以外にも、断熱性を活かした食器や調理器具も販売しています。中でも、保温や保冷ができるマグカップは人気で、筆者もひとつ買って愛用しています。

ただ、保温機能があるとはいえ、もちろんずっと温かいままではありません。どのくらい温かさを保てるのか疑問に思う人もいるでしょう。そこで、実際の保温効果はどの程度あるのか、筆者が実際に試してみた結果をご紹介します。

サーモスのマグカップを買おうとした理由

サーモス 真空断熱マグカップ JDG-350

1,771
普段使いに最適!使いやすいシンプルなカップ。ハンドル付きなので持ちやすく、毎日の食卓で気軽に使えます。ステンレス製魔法びん構造なので、冷たさ・温かさ長持ち。
筆者購入した商品は、こちらの「真空断熱マグカップ/JDG-350」です。とてもシンプルなので、自宅だけでなく職場などでも使えます。男性でも女性でも性別を問わずに使えるところも便利です。
筆者は紅茶が好きで、いろいろな紅茶を買っては家事や子育ての合間に楽しんでいます。しかし、子どもが小さいとなかなかのんびりとする暇がありません。一段落ついたと思い紅茶を淹れたはいいけれども、すぐに子どもに呼ばれたりケンカが勃発したりと、すぐに動かざるを得ない状況になったりします。
ようやく落ち着き、いざ紅茶を飲もうとしたときには、すでに冷めて美味しくなくなってしまった…なんてことがよくあります。そのとき、「保温効果があるカップがあればいいな」と思ったのが、サーモスのマグカップの購入を決めたきっかけです。

時間別の保温効果

 (308228)

サーモスのマグカップに実際にお茶を淹れてみて、どのくらい保温効果が続くか試してみました。

1時間・・・・・淹れたときと同じくらいの熱さでした。

2時間・・・・・少しは温度が下がりましたが、まだまだ熱いままでした。

3時間・・・・・だいぶ温度が下がってきました。そのままゴクゴク飲んでも、火傷しない熱さでした。

4時間・・・・・完全には冷めていませんが、ぬるくて美味しくはありませんでした。

熱湯でお茶を淹れてから、1時間ごとに熱さを確認してみました。2時間くらいであれば、余裕で熱さを保っていられます。3時間くらいから徐々に温度が下がってきましたが、3時間までであれば美味しく飲めました。しかし、4時間経つとさすがに冷めてしまっていたので、飲むのであれば3時間以内かなと感じました。
ちなみにこの実験は、室温20℃ほどで蓋をした場合の結果です。蓋をしていないと、1時間でも冷めてしまいました。保温効果を求めるときは、蓋が必須です。また、もう少し室温が低いときは、冷める時間ももっと早いかもしれません。  
23 件

このまとめのキュレーター

うしゃ うしゃ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧