2021年5月10日 更新

無印良品の「いつものもしも」セットにちょい足しでオリジナル防災セットを備えよう!

いざという時に我が子を守れるよう、非常時に備えて防災グッズは必ず準備しておきたいところ。今回は筆者も実際に購入した、無印良品の「いつものもしも」セットをちょい足しアイテムとともに写真付きでご紹介します。

無印良品の「いつものもしも」セットは三種類!

いざという時の備え、皆さんは何をされていますか?我が家では備えのひとつとして、無印良品の緊急時に備えるための商品「いつものもしも」シリーズを購入しています。

いつものもしも携帯セット MJ-IM6H | 防災セット 通販 | 無印良品

1,690
もしもの時にも役立つセットです。中身の追加で自分仕様にできます。鞄に入れてふだん使いも。
無印良品の「いつものもしも」シリーズは三種類あり、
となっています。

緊急時用に持ち出すためのセット内容ですが、除菌シートなど普段から使用出来るものもあり、消耗した商品はまた購入して補充できます。箱のまま、本棚などに保管しやすいという点も、人気の理由のひとつのようです。

コンパクトに収まるよう、量は必要最低限となっていますので、家族の人数分欲しいアイテム、別途必要なものをご自身で足して、オリジナルの防災セットにしてみませんか?

今回は、筆者が購入したもの・足したものをご紹介したいと思います。

筆者は“持ち出しセット”を購入!

持ち出しセット中身。ヘッドライトは電池を入れてすぐ使え...

持ち出しセット中身。ヘッドライトは電池を入れてすぐ使えるようにしました。

筆者は、三種類のうちの『いつものもしも 持ち出しセット』(税込3,990円)を購入しました。
中身は、いつものもしも携帯セット(除菌シート、ハンカチ、救急絆、EVAケース、家族で決めておく連絡のルール、マスク)に加え、撥水サコッシュ、大判ボディシート、コンパクトヘッドライト、エマージェンシーシート、ケース付耳栓です。
「パッケージの箱のまま持ち出しやすくなっている」のが、このいつものもしもシリーズのようですが、筆者は緊急時に双子を連れて箱を持ち出すのは大変そうなので、撥水サコッシュにあらかじめセットの中身を全て入れて保管しています。

耳栓のように開けたらすぐ使えるものは、パッケージのままサコッシュに入れましたが、ヘッドライトのように電池を入れたりする必要のあるものは、パッケージから出して電池を入れて緊急時すぐ使える状態でサコッシュに入れています。

大判ボディシートは1枚入りなので、家族の人数分買い足す予定です!コンパクトなので、4本くらいならこのサコッシュに入りそうです。

筆者はこれらをちょい足し!

 (264499)

筆者は、無印良品で歯みがきシートやホイッスルを購入して、上記の持ち出しセットにちょい足ししています。緊急時に少しでもエネルギーを摂取する為の大人と子どものおやつもかさばらないものを少し用意しており、こちらはローリングストック(保存食などを日常生活の中で古いものから順次消費してその分だけ補充する方法)する予定です。

また、子どものおむつと、BOSの「おむつが臭わない袋」をセットにしてコンパクトに圧縮して別のサコッシュに入れています。乳幼児用のおむつでも、成人の尿量を1、2回は十分に吸収できる能力があるそうなので、いざという時に大人も尿パッドのように使うことができます。

BOSの「おむつが臭わない袋」は本当に臭わなくて優秀なので、我が子達が赤ちゃんの時からウンチおむつを処理するのに大活躍していますが、丈夫ですし災害の際も何かと使えそうですよね。

驚異の防臭袋 BOS(ボス)おむつが臭わない袋 BOS ベビー用 Mサイズ 90枚入り(袋カラー:ピンク)|公式BOS-SHOP

1,080
【快適】部屋もゴミ箱も臭わない!外出先でも快適!
【簡単】袋に入れて、結んでゴミ箱に捨てるだけ!ゴミ捨ての時にも臭わない!
【安心】 菌も通さないから安心!90枚入りのお徳用。取り出しやすくてコンパクトな箱型!
19 件

このまとめのキュレーター

月とレモン 月とレモン

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧