2019年9月3日 更新

キャベツの特売日に必見!丸ごと買ったらこうしよう♪キャベツをダメにせず使い切る方法!

キャベツを丸ごと買って、ダメにしちゃったこと、ありませんか?野菜室を開けるたびに罪悪感を感じつつ、どうすることもできない。私は以前そうでした・・・でも!今は毎回すべてを使い切っています。その方法をご紹介します♪

冬のキャベツは寒さから身を守るため甘くなります♪春先の柔らかなキャベツもいいですが、寒くなるころに出回るキャベツもまた格別です!でも・・・キャベツって丸ごと買ってもたべきれないことはありませんか?半玉の場合でさえ、使い切れずに断面が茶色く変色してしまうことも。わたしも以前はなかなか使い切れずに困っていました。でも、ほんのちょっとした工夫で無駄にせずつかいきることができるようになりました。今回はその方法をご紹介します♪

1.買ったら、全部千切りにする

キャベツの千切り

キャベツの千切り

迷わずに全部千切りにしてしまいましょう!ロールキャベツなど、そのまま使うようなメニューが決まっている場合は別として、大概、特売日に買うときって、勢いで買いませんか?
なので、ノープランの場合、いろいろ考えている時間がもったいないので、鮮度がいいうちに全部千切りにしちゃいます!
千切りの際の工夫

千切りの際の工夫

4スミを切って、四角い形に整えてきるのもおすすめ♪

2.軽く塩をふって、なじませる

キャベツに塩を振る

キャベツに塩を振る

大きめのボウルなどで塩を振ってまぜあわせます
塩の分量は、キャベツ一個に対して小さじ2杯くらい。大きい場合は塩の量を加減してくださいね。水分がたくさん出るほどしょっぱくしなくてもいいです。塩もみする必要もありません。とにかく一気に切って、塩を振る!これだけです!

3.ポリ袋やタッパーに入れておく

 (54379)

千切り後、塩を振ったキャベツをポリ袋に保存します
まずはこれで作業終了!塩分が加わることで、キャベツの変色が防げます。カットしたリンゴを塩水につけると変色しないのと同じ原理で、断面の酸化が防げるのですね。
ここまで終えたら、もう一安心♪さまざまな料理に活用できますよ♪
 (54383)

大きめのタッパーに入れるのもおススメです♪取り出しやすくて使いやすさ◎

野菜スープにやお味噌汁に

千切り野菜のスープ

千切り野菜のスープ

コンソメキューブと、キャベツの千切りをひとつかみ、ベーコンを加えたら、簡単野菜スープが完成です♪お好みで玉ねぎやニンジンなどを加えても。キャベツはそのまま使えるので、いちから切っていったのとでは仕上がるまでの時間が全然違います!

油と酢を加えれば、サラダに

20 件

このまとめのキュレーター

narako215 narako215

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧