2020年1月30日 更新

【幼児食】あると便利な『挽肉ストック』作り方と活用レシピもご紹介♪

離乳食の期間を終え、大人食まであともう一歩なのが幼児食。その幼児食作りを助けてくれるのが、挽肉ストック!色んなメニューに使うことができる、お助け挽肉ストックのレシピとメニュー例をご紹介します。

gettyimages (214277)

離乳食時と比べて、一気に食べる幅が広がるのが幼児食。大人と同じメニューから、少し取り分けて幼児食を用意するという方が多いと思いますが、子供用にパパっとごはんを作りたい時に役に立つのが、これからご紹介する『挽肉ストック』です。

筆者の私の場合、3歳になる娘のごはん作りは、基本大人とは別メニューのため、この挽肉ストックが多くのメニューで大活躍!

我が家では、約500gのターキー(七面鳥)*の挽肉を購入し、「そぼろ」と「ミートボール」の2種類を作って冷凍保存しています。
 (214298)

※写真は冷凍保存する前の段階です。
*日本ではあまり馴染みのないターキーですが、筆者の住むアメリカではとてもポピュラー。ターキーは高たんぱく低脂肪、更にお値段も安いので、私はターキーを使って作っています。一般的には、鶏肉と比べると、ターキー独特の臭みがあると言われていますが、正直私には違いが分からないほどで、娘も抵抗なく食べてくれています。

そぼろのレシピ

 (215080)

【材料】
◎挽肉(ターキーに限らず、鶏や牛・合挽でもOK!):250g
◎玉ねぎ:中1/4個
◎人参:中1/4本
〔調味料〕
◎インスタントだし:小1
◎砂糖:大1
◎みりん:小2
◎醤油:大1強
◎生姜(すりおろしやチューブ):小1
【作り方】
①挽肉と野菜(みじん切りにしたもの)をフライパンに入れ、7割方火が通るまで炒める*
②調味料を入れ、完全に火が通り、お肉がパラパラになるまで炒めたら完成

*この段階で肉から脂が多く出ている場合は、調味料を入れる前に、余分な脂をキッチンペーパーで拭き取っておく。

※冷凍保存する際は、冷めてからジップロックなどに入れて冷凍庫へ。

ミートボールのレシピ

Sky_Macanoni さんの記事 - 元気ママ応援プロジェクト (215081)

【材料】
◎挽肉(お好きな挽肉):250g
◎玉ねぎ(みじん切り):中1/4個
◎人参(すりおろし*):中1/4本
◎パン粉:大2
◎牛乳:大1
*人参をすりおろすのが面倒な場合は、みじん切りでもOK!
〔調味料〕
◎顆粒コンソメ:小1
◎マヨネーズ:大1
◎塩こしょう:少々
【作り方】
①材料全てをボウルに入れ、粘りが出るまでよく混ぜる
②ひと口大の大きさに丸める
③フライパンに並べ、蓋をして3分蒸し焼きに
④ミートボールをひっくり返して、蓋をせずに更に3分加熱し*、完全に火が通ったら完成!
*加熱時間は、ミートボールの大きさによって違ってきます。更に加熱が必要な場合は、1分ずつ加熱時間を足して様子を見て下さい。

※そぼろ・ミートボール共に、普段は目分量で作っているため、大体の量になります。あとは、お好みで調味料を調整してみて下さい!

そぼろを使ったメニュー例

麻婆豆腐丼

麻婆豆腐丼

36 件

このまとめのキュレーター

Sky_Macanoni Sky_Macanoni

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧