2019年9月3日 更新

材料4つ!今日のおやつに、おつまみに♪塩こうじクラッカーの作り方♪

材料4つで手軽にできる、塩こうじを利用したクラッカーの作り方をご紹介します♪素朴なおいしさで、卵・乳製品を使わないので、アレルギーっ子にもおすすめです。

塩こうじ、または三五八を使って、クラッカーが簡単に作れます♪塩こうじに含まれる麹がイーストのような役割を果たし、サクッと香ばしく焼きあがります。
まずは基本の作り方から、ご紹介します。

塩こうじクラッカーの作り方

材料

材料

国産薄力粉・・・100g
塩こうじ・・・大匙1
油・・・・・・大匙1
水・・・・・・適宜
〈作り方〉
①材料をすべて混ぜ合わせる。耳たぶより硬いくらいの硬さになるよう、水を調整しながらこねる。
②薄く伸ばし、フォークでプツプツ全体に穴をあけ、包丁でお好みの大きさに切り目を入れる。180度に予熱したオーブンで、13~15分焼く。
④こんがりきつね色に焼けたら、できあがり。

野菜入りにアレンジ

 (58152)

長ネギや、ニンジン、小松菜、ゴボウ、など、野菜のみじん切りを混ぜ込むのもおすすめ♪
野菜嫌いの子供も、知らず知らずのうちに食べてくれるでしょう!野菜を加える際はすりおろし、または細かいみじん切りにして、水の量を加減してください。

小麦粉をアレンジ

 (58155)

薄力粉を、全粒粉にかえると、ざくざくとした食感が楽しめます♪ミネラルも豊富なので、お子様にお勧め。強力粉だと噛みごたえがあります。小麦粉は国産のものが香りが良く安全なので、もし国産の粉が手に入りそうなら、ぜひ国産の小麦粉を使ってみてくださいね♪

可愛くラッピングしてプレゼントにも♪

 (58161)

塩こうじさえ用意しておけば、思いついたらすぐ作ることができるので、お友達への気軽なプレゼントに最適です♪素朴な材料で、お子様にも◎市販のスナック菓子は油や添加物がたっぷりのものが多いですが、手作りクラッカーなら無添加で安心です。

子どもと一緒に作るのも楽しい

gettyimages (58164)

18 件

このまとめのキュレーター

narako215 narako215

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧