2016年11月28日 更新

【専門家アドバイス】乳幼児の食物アレルギーについて

子供が3歳までにかかった病気はありますか?離乳食を始める頃から増加するという食物アレルギー。発症を防ぐ方法をアドバイス!

子どもが3歳までにかかった病気はありますか?

当プロジェクトが3歳以下の子供を持つママ1000人にアンケートを実施しました。

子どもが3歳までにかかった病気はありますか?
 (20127)

アンケート結果は、乳幼児の「食物アレルギー」で悩むママが多いことがわかりました。

今回のママのお悩み:食物アレルギー

この悩みにアドバイスをくれたのは、免疫学の権威、穂積信道医学博士。
 (20128)

1987年ノーベル医学、生理学賞を受賞した利根川進博士と共に免疫グロブリン遺伝子の再構成を発覚し、医学界で大きな功績を残しています。
◆食物アレルギーとは?
そもそも、食物アレルギーとは何なのでしょうか?
 (20129)

教授「食物アレルギーとは、食事をした際、身体の免疫作用により、食物を異物と認識し、身体を防御するために過敏な反応を起こすことなんです」
 (20130)

0歳児にアレルギーが多い原因としては、初めて食べたものを、体内では「異物」と認識し、うまく分解できないためと言います。
実は、母乳で育てている赤ちゃんも食物アレルギーになることがあります。ママが食べたものに、アレルギー物質がわずかに母乳として出るためといいます。
 (20131)

33 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧

キャンペーン情報