2020年12月1日 更新

雑炊だけじゃ勿体ない!鍋料理を味わい尽くすアレンジレシピ6選

鍋の季節がやってきました!鍋を楽しんだ後は、残りの汁も残さず味わい尽くしましょう♪今回は「むしろメインにしてもいいかな?」と思うようなアレンジレシピをご紹介します。

gettyimages (248214)

寒くなると、どうして鍋が恋しくなるのでしょうか?鍋料理には、体と心に優しく良いことがたくさん詰まっています。具体的に挙げてみると・・・

・体が温まる
・寒い時期に温かいものを食べると心がほっこりする
・野菜も肉もたくさん摂れて栄養満点
・材料を煮込むことで消化吸収がよく、ダイエットにも効果的
・一人でも大人数でもワクワク楽しめる
・簡単にできて片付けも楽(ママは楽!)

鍋料理が恋しくなるのは納得ですね。

おいしい鍋料理。今回はメインにしてもいいのでは?!と思うようなアレンジレシピをご紹介します。「今まで雑炊にしかしていなかった」というのなら勿体ない!試す価値アリです♪

鍋料理のおすすめアレンジレシピ

炊き込みご飯

 (248227)

【材料】(3~4人分)
米 2合
残りスープ 360ml
シイタケ 2枚
しめじ 半袋
えのき茸 半袋
ニンジン 50g
油揚げ 1枚
みつ葉 2~3本
雑炊とは違った味わいがクセになります。水加減次第でおこげができると、一人でテンションが上がってしまします♪具材は鍋の残りをそのまま入れれば良いですし、栄養もコクもうま味もそのまま投入!簡単においしくできちゃいます。夜にご飯を炊く場合は、鍋の残りをお皿にとって冷蔵しておくのをお忘れなく!

ドリア

 (248259)

【材料】(1人分)
キムチ鍋の残り 適量
ご飯軽く丼 1杯
ピザ用チーズ又はとろけるチーズ お好みで
卵 1つ
簡単にパパっとできます。ポイントは焦げがつくまで焼くことです!我が家の子供に大人気のレシピです。おいしいだけでなく、卵やチーズなど子供に取って欲しい栄養もバッチリ◎忙しい朝にも簡単に出来るので、通園通学前の子供達に食べさせて朝から元気に送り出しましょう!

焼きそば麺

 (248261)

【材料】(2人分)
キムチ鍋の残り 500~600㏄
焼きそば麺 2袋
鍋の〆に麺を入れる場合、定番はうどんやラーメンですよね。でも焼きそば麺も良いんです!食べたことがない方には是非試してほしい一品。一見ラーメンのようですが、焼きそば麺によるこのモチモチ感がたまりません♪色々な種類の鍋がある中で、我が家ではキムチ鍋が一番人気です。
30 件

このまとめのキュレーター

blueskyw blueskyw

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧