2018年9月12日 更新

これなら使いたい!ママのニーズを満たしすぎな“半調理”食品3選

「レトルト食品やできあいのお惣菜は罪悪感…。」「一から作るのは時間がかかる…。」そんなママのニーズを満たす、近年新しく登場している“半調理食品”ジャンルの商品を3つご紹介します。

gettyimages (168100)

できあいのお惣菜や、レトルト食品は毎日の忙しいママにとって便利ですが、子どもや家族みんなの満足や健康を考えると、バランスの良い献立を食材から手作りしたいのが本音。でも時間は限られています。

そんな中、近年、注目を集めているのが、半調理済食品。レトルトやできあいのお惣菜に罪悪感を感じるママも、「これなら使いたい!」と思うものを集めてみました。

mi ta su

mi ta suシリーズ:BEEF_450g

870
人数:2~3人前
材料:
野菜(じゃがいも、たまねぎ、にんじん)、牛肉、ソテーオニオン、デミグラスソース、香味野菜ペースト、フォンドボー、トマトパルプ、ワインエキス、トマトペースト、バター、牛煮込みペースト、りんご果汁、マンゴーチャツネ、米でん粉、食塩、香辛料、(一部に小麦・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)
牛肉や野菜などの調理ベースが一袋に入っているので、ママがやることは、お鍋に袋の中身を開けて火にかけ、カレーのルゥを入れたり、必要に応じて具材を追加したり、お好みの味付けをしたりするだけ。

調理アレンジも自由自在。この牛ベースでは、煮込みハンバーグ、ビーフシチュー、カレー、煮込み料理などを作ることができます。しっかり調理した感がありながら、時短で済むのが魅力ですね。

他にも豚、鶏、野菜ベースがあり、いずれも化学調味料・保存料不使用なので子どもにも安心して食べさせられます。

おはなはん お好み焼

お好み焼 2人前ぶた入り 株式会社 おはなはん

453
商品名 お好み焼き 2人前
容量 178g×2食
具材内容
キャベツ・メリケン粉(山芋なし)・DXソース・豚肉・しょうが・青海苔
こちらは冷蔵庫にある卵を混ぜるだけでお好み焼きが焼ける半調理食品。お好み焼きというと、粉を買ってきて、キャベツをみじん切りにして、豚肉を用意して…と簡単なようで意外と手間がかかるもの。

一方これなら、粉はもちろん、キャベツ、豚肉、しょうが、青海苔、ソースまでついているので、本当に卵だけで満足のお好み焼きがつくれちゃいます。

子どものおやつにもよさそうですね。

ピカール ミネストローネスープ

ミネストローネスープ | Picard(ピカール) Online Shop

843
内容量:1Kg(4皿分)
原材料
玉ネギ,ジャガイモ、グリーンピース,ニンジン,マカロニ類,トマト,白インゲン,ズッキーニ,インゲン,セロリ,フライドオニオン,植物油脂,バジル,トマトピューレ,食塩,パセリ,ニンニク粉,香料
フランス発の冷凍食品を多く取り扱うスーパーマーケットPicard(ピカール)の商品。

9種類の野菜をイタリアのレシピで仕上げたもので、そのまま鍋に入れて加熱したり、電子レンジでチンしたりするだけでオシャレなおかずに!

アレンジレシピとして、公式サイトでは「ミネストローネリゾット」も紹介されています。お米があればワンランク上のメニューになりそうですね。

まとめ

gettyimages (168189)

半調理食品は、いわゆる具材も入ったベース。どんどんバリエーションも増えているので、パッケージのオシャレさや可愛さを追求してみるのもよさそうです。調理しているママが楽しいことも重要ですよ♪
17 件

このまとめのキュレーター

あずさママ あずさママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧