2020年1月4日 更新

食事作りがグッとラクになる「ストックおかず」レシピと保存のポイントまとめ

忙しい毎日を「ストックおかず」で乗り切りませんか?おすすめレシピと保存のポイントを紹介します。

gettyimages (212288)

忙しいママにとって、家事の中でも特に負担に感じるのが日々の食事作り。毎日のこととなると、なかなか時間をかけてはいられないですよね。そんな時こそ、時間のある時にまとめて作っておく「ストックおかず」で乗り切りませんか?今回は、そんな作り置きにおすすめのレシピを集めました!

まずは「ストックおかず」保存のポイントを確認!

gettyimages (212294)

☑ しっかり火を通して、炒め物はなるべく水分を飛ばすようにする
☑ スパイスやお酢、梅干しなど保存性を高めるものを上手に取り入れると○
☑ 保存容器は密閉できるものを選び、使用前に熱湯やキッチン用アルコールなどで消毒し、よく乾燥させてから使用する
☑ 調理後は冷めてから冷蔵庫に入れる

食事作りがグッとラクになる「ストックおかず」レシピ

作り置き界の神「基本の塩豚」
 (212301)

<材料>(作りやすい分量)
・豚バラかたまり肉 500g×2本
・塩

どんな料理にもアレンジできちゃう!超便利な作り置き界の神「塩豚」。かたまり肉に塩をまぶして冷蔵庫で熟成させるだけで作れます。保存用密閉袋に入れ、冷蔵で約5日間保存可能。冷凍の場合は冷凍用保存袋に入れ、約1カ月間保存可能です。

詳しいレシピはこちら
基本のきんぴらごぼう
 (212304)

<材料>(3~4人分)
・ごぼう 細2本(約200g)
・にんじん 小1本(約100g)
・ごま油 大さじ1
◯みりん 大さじ2
◯酒   大さじ1
・醤油  大さじ1
・みりん 大さじ1
・いりごま 適量

和食の定番おかず、きんぴらごぼうのレシピ。食感やしっかりした味つけを生かしてサラダや和え物、混ぜご飯などにもアレンジ自在!冷蔵で約7日間保存可能です。

詳しいレシピはこちら
合い挽き肉のそぼろ
 (212388)

30 件

このまとめのキュレーター

hanako♬” hanako♬”

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧