2018年9月6日 更新

お世話の基本を学ぼう!赤ちゃんの「布おむつ」の替え方

おむつが汚れたままだと不衛生なのでこまめな交換が必要です。今回は初めての育児でママが戸惑わないよう、布おむつの替え方について紹介します。

gettyimages (163881)

赤ちゃんは一日に何度もうんちやおしっこをします。おむつが汚れたままだと不衛生なのでこまめな交換が必要です。今回は初めての育児でママが戸惑わないよう、布おむつの替え方について紹介します。

お世話の基本を学ぼう!布おむつの替え方

gettyimages (163891)

① 輪型のおむつはあらかじめ適当な大きさに畳んでおきます。男の子の場合は前を、女の子の場合は後ろを多めに折り返して使うほうが、おしっこを効率的に吸収できます。
② おむつカバーを外したら、布おむつの汚れていない面で、股やおしりを押さえるようにして汚れを拭き取ります。細かい部分はおしりふきを使ってキレイに拭きましょう。
③ 赤ちゃんのおしりを持ち上げて、汚れたおむつを取り、新しい布おむつを差し入れます。赤ちゃんの足を真上に持ち上げないように、両足をおなかのほうに押すようにするのがコツです。
④ 布おむつを股にあて、布おむつを包み込むようにおむつカバーをあてます。おむつカバーのベルトが左右対称になるように留めると、よじれを防ぐことができます。おへそに触れないように注意しましょう。
⑤ おなかまわり、足まわりに、指1~2本が入る程度のゆとりがあることを確認します。おむつカバーから布おむつがはみ出ているとモレの原因になるので内側に収めます。

まとめ

gettyimages (163890)

おむつ替えは、清潔を保つだけでなく、健康観察や赤ちゃんとのコミュニケーションにも役立ちます。交換のタイミングは、寝起きや授乳の前後。赤ちゃんが泣いたタイミングでおむつを交換するとよいでしょう。
14 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧