2021年3月21日 更新

捨てるより、次に生かそう。ユニクロの「RE.UNIQLO回収ボックス」を利用してみた!

不要になったユニクロ商品を持参すると、リサイクル・リユースに役立ててくれる「RE.UNIQLO回収ボックス」。実際に自分や我が子の不要になった服を持参して、ボックスを利用してきました!

ユニクロの全商品をリサイクル・リユースする取り組み「RE.UNIQLO」

筆者が利用した店舗の回収ボックス(店員さんに撮影の許可...

筆者が利用した店舗の回収ボックス(店員さんに撮影の許可を頂いています)

筆者は「ユニクロベビー」の服の大ファンです。新作をとても楽しみにしていますし、期間限定価格や値下げ商品のこまめなチェックも欠かせません。妊娠中も毎日ユニクロのマタニティレギンスを着用していましたし、ずっとお世話になっています。

我が子たちは新生児サイズから現在の90サイズまで、もう数えきれない数のユニクロのお洋服を着用していますが、子どもはサイズアウトが早いため着用期間は短いので、着られなくなったお洋服もまだ比較的きれいなものばかりです。

しかしフリースなどかさばるものも多く、お譲りしようにも送料が高くなってしまうため、泣く泣く処分…。しかし最近、各店舗に「RE.UNIQLO回収ボックス」があることを知りました!

「RE.UNIQLO」は、ユニクロの全商品をリサイクル、リユースする取り組みです。店舗で回収した服をリユースし、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)や世界中のNGO・NPOとともに、難民キャンプや被災地への緊急災害支援など、世界中の服を必要としている人たちに届けているそうです。また、リユースできない服は燃料や防音材として加工しリサイクルしているんだとか!

捨てるしかないと思っていたものが無料で回収してもらえて、しかもその服たちはまだまだ役に立つ!こんな素敵な取り組み、利用しない手はありません♪全商品が対象ということで、子ども服のみならず、パパやママ、家族みんなの分も持っていけますね!もっと早く知りたかった~!

筆者も持参してきました!

子供達と自分のお洋服を整理して持参しました!

子供達と自分のお洋服を整理して持参しました!

早速、持っていくお洋服を準備しました!ユニクロで販売された全商品が対象とのことなので、子どもたちが着ていたスリーパーやレギンス、筆者のルームウエアなどこの写真に写っている以上に諸々あります。

持参する季節の限定(冬物の回収は〇月、など)も無くて、気にしなくていいのはとっても助かります!特にフリースやダウンといった冬物は、処分するにしてもかさばるので、無料で回収してもらえるなんて本当にありがたいです♪

筆者がいつも利用する店舗では、入ってすぐ、入り口横にボックスがありました。フロアがいくつもに分かれているような大型店舗ですと、見つけにくいかもしれないので、店員さんにお尋ねしましょう。

持参したら、ボックスに入れるだけ。難しいことはなにもなく、とってもお手軽です♪「〇点以上」のように点数制限もないので、服を購入するついでに気軽に持参できます。ちなみに、GU(ジーユー)のお洋服も対象だそうです。

回収の注意点

gettyimages (259775)

回収はあくまでも「リサイクル」「リユース」が目的ですので、洗濯をして、清潔な状態で持っていきましょう。ユニクロHPにも「衣料支援先によい状態でお届けするために、お洗濯のうえお持ちください。」とあります。貴重品や子供のおもちゃなどが混入していないか、ポケットなどもチェックしましょう。

店舗により異なるかどうかはわかりませんが、筆者が持参した店舗の回収ボックスは、上から中身が見えるものでした。例えばブラトップやキャミソールなど、見えてほしくない場合は、他の衣類に包んだりしておくといいと思います。または、袋のまま回収ボックスに入れても支障ないか店員さんに確認してから入れましょう。

まとめ

実際に利用してみても、この取り組みは「もっと早く知っておけばよかった!」の一言に尽きます。今まで泣く泣く処分してしまっていた、大好きなユニクロのお洋服…。これから、一枚たりとも無駄にしないぞ!と思いました。

我が国のファストファッションの代表的存在、ユニクロのお洋服を愛用している方は多いと思います。筆者と同じような方がいらしたら、この衣替えのシーズンにでもぜひE.UNIQLO回収ボックスを利用してみてくださいね。
13 件

このまとめのキュレーター

月とレモン 月とレモン

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧