2022年4月28日 更新

中古買取店「2nd STREET」に、子ども服など35点を買い取ってもらった結果

2nd STREET(セカンドストリート)という、中古買取と販売を行うお店をご存知ですか?自宅を整理していて、使わなくなったものが増えたため、初めて実店舗を利用してみた様子をレポートします!

2nd STREET(セカンドストリート)とは?

gettyimages (306227)

セカンドストリートとは、中古品買取と販売を行うお店で、実店舗は全国に700以上あるリユースショップです。オンラインでもサービスを行っているのだそう。最近自宅を整理していたところ、筆者の独身時代の靴や、子どもがもう着ない服などたくさん不用品が出てきました。捨てるのも勿体ない気がしたため、近所に新しくできたセカンドストリートで買い取ってもらうことにしました。

買い取ってもらったものは全35点

gettyimages (306228)

買い取ってもらったものは、

・筆者のサンダル(百貨店ブランド):2足
・筆者がもう着ない服:5点
・子どもの肌着(ベビー):27点
・おしりふきウォーマー:1点

の、計35点でした。袋に入れて、実店舗に持って行き、おおよそ20分で鑑定が終わりました。

気になる買取金額は?

gettyimages (306230)

気になる買取金額ですが、お店の方からまず言われたのは、以下の内容でした。

・子どもの肌着は、基本的には新品のものが高く買い取れる
・買い取れないブランド服もある(例えば筆者の場合、「GRL(グレイル)」というブランドの服は買い取り不可でした。)

そして、35点を買い取ってもらった金額は、合計で1050円でした!

買取してもらった感想

gettyimages (306275)

全35点で買取金額1050円が高いか安いかは考え方によりますが、筆者の場合は「妥当である」と感じました。というのも、子ども服は長女・次女とも着たもので、本来は処分するような状態のものもあったため、買い取ってもらえただけでも良かったと思ったからです。
ただ、筆者が8年ほど前に数万円で購入したサンダルの買取金額が、1足35円だったことには少々ショックを受けました。しかし、購入から時間も経っていますし、素人では分からない傷や汚れがあったのかもしれません。結論として、セカンドストリートを利用して良かったと感じています。
23 件

このまとめのキュレーター

nao nao

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧