2022年1月3日 更新

肌に嬉しい栄養がしっかりとれる!まるで美容液のようなみそ汁レシピ集『美白・潤い・ハリUP!1分 美肌みそ汁』発売

マスク肌荒れや、乾燥が気になる時期に最適!医師とみそのスペシャリストが考案した、飲むほどにきれいになれる美容パワー満載のみそ汁レシピ集『美白・潤い・ハリUP!1分 美肌みそ汁』が発売されました。

みそ汁は工夫次第で「飲む美容液」になる!

みそ汁は、昔から日本の食卓には欠かせない料理。日々、何気なく食べている人も多いかもしれませんが、じつはみそ汁に加える"みそ"は、美肌を作る栄養が満載のスーパーフード!本書で紹介しているのは、このみそのパワーを最大限に生かす美容食材を組み合わせた、まるで飲む美容液のような「美肌みそ汁」レシピです。
この美肌みそ汁は、腸活や菌活に精通した内科医の工藤あき氏と、みそのスペシャリストであり、自身の肌荒れを食事で改善した経験を持つ料理家の岩木みさき氏が考案。美肌作りに役立つアイデアがギュッと詰まっています。
 (293126)

 (293127)

みその美容パワーを高める具材を厳選!

お肌の悩みは、乾燥や吹き出物、くすみ、たるみなどさまざま。しっかりスキンケアを行っているのに、なかなか改善しない…そんな人は、体を内側から整える必要があるかもしれません。

そこで役立つのが、本書で紹介する「美肌みそ汁」です。まず、注目すべきはみその美容効果。みそは腸内の善玉菌を増やす発酵食品でありながら、腸内細菌のエサになるオリゴ糖や食物繊維も豊富な食品。腸内環境を整えて、美肌の基礎作りをサポートしてくれます。

また、みその米麹には、肌に潤いをもたらす成分・セラミドを増やす成分が含まれていたり、みそを作る過程で発生する大豆の脂質には、メラニンを抑制する効果も。つまり、みそには肌の潤いを高めたり、シミを抑えたりする効果があるのです。
このみその効果をさらに高めるべく、本書では「しわ・たるみ」「毛穴・吹き出物」「くすみ・くま」といったお悩みに合わせた、美肌作用抜群の具材をピックアップ。みそとの相乗効果で肌荒れ改善に導くベストコンビネーションを紹介しています。
基本の美肌みそ汁は、生食できる食材や缶詰、冷凍野菜などを使用しているので、調理はほぼ1分と超時短。食事のおともはもちろん、間食やお茶感覚で飲んでほしいレシピが満載です。
 (293193)

レシピ担当の岩木さんイチオシが、この美腸みそ汁。切り干し大根、ミニトマト、寒天という3つのスーパーデトックス食材で老廃物を撃退!
 (293194)

たるみ解消には、たんぱく質×ビタミンCのコンビネーションが有効。たんぱく質は、サラダチキンを使えば手軽!
31 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧