2017年6月11日 更新

【30~49歳の既婚男性にアンケート調査】既婚男性のお小遣い事情は?ランチの平均額は〇〇〇円と判明!

既婚男性30~40代のお小遣いの平均は月額〇万〇〇〇円、貯金ペースは年間〇〇万〇〇〇〇円!30~49歳の既婚男性に聞いたアンケート結果から見えた既婚男性のお小遣い事情とは…?

gettyimages (102815)

婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェントが、30~49歳の既婚男性2,200人に対し「既婚男性のお小遣い事情」に関するアンケート調査を実施いたしました。アンケート結果から見えた既婚男性のお小遣い事情とは…?

既婚男性のランチ平均額は〇〇〇円!1ヵ月のお小遣い平均額は約〇万円!


Q.あなたのお小遣いについて教えてください。(n=2200)
30~49歳の既婚男性を対象に、1ヵ月当たりのランチ代・飲み代・趣味や買い物などに使うその他の小遣いについて聞いてみました。

毎日のランチ代の平均額は570円。お弁当を持参するのか、4人に1人は0円と回答し、中央値は500円でした。また1ヶ月の飲み代の平均額は8326円、その他小遣いの平均額は2万1312円となりました。

1ヵ月20営業日で計算するとランチ代は1ヵ月で平均1万1403円になり、結婚後のお小遣いの平均額は1ヵ月当たり4万700円ということになります。

既婚男性のお小遣いが一番多いのはパートナーがフルタイムで共働きの家庭


一口に既婚男性と言っても、共働き、妻が専業主婦、子供がいる/いないなど、家庭環境はさまざまです。環境によってお小遣いはどのくらい違ってくるのでしょうか。妻の就労状況別、子供の人数別にそれぞれ比較してみました。

まずは妻の就労状況別の比較です。1ヵ月の合計を見ると、妻が「フルタイムで働いている」家庭が最も高く4万4040円、続いて「専業主婦」家庭が3万9787円、さらに「パートタイムで働いている」家庭が3万6260円でした。

子供が生まれるとパパのお小遣いは子供へ


続いて子供の人数別に集計してみました。

1ヵ月の合計額が最も高いのは「子供はいない」家庭の4万7878円でした。さらに子供が「2人」の4万634円、「1人」の3万8516円となりました。

やはり子育てにはそれなりにお金がかかるもの。子供が生まれると既婚男性のお小遣いは下がる傾向にあるようです。

既婚男性の平均貯金ペースは年間〇〇万〇〇〇〇円!


Q.あなたの貯金ペースを教えてください。(n=550)
次は1年間の貯金ペースについて調査してみました。回答者の平均額を算出すると、1年間に平均51万1028円貯金していることが分かりました。

さらにお小遣い同様、妻の就労状況別にも比較してみましょう。
25 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するまとめ こんな記事も人気です♪

書き込み式ノートブックで「夫婦会議」をはじめてみませんか?夫婦で産後をデザインする「世帯経営ノート」

書き込み式ノートブックで「夫婦会議」をはじめてみませんか?夫婦で産後をデザインする「世帯経営ノート」

パパやママたちの声をもとにつくられた「夫婦で産後をデザインする 世帯経営ノート」の一般販売が開始に!産後うつ、産後クライシス、セックスレス予防の鍵は"夫婦の対話"にありました。
20~50代の既婚男女800名に聞いた「夫婦のお財布事情&不用品処分に関する調査」

20~50代の既婚男女800名に聞いた「夫婦のお財布事情&不用品処分に関する調査」

罪悪感を感じない“へそくり”NO.1は「共通ポイント」20~50代の既婚男女800名に聞いた!夫婦のお財布事情&不用品処分に関する調査結果をご紹介します。
夫婦ともにフルタイムで働く20~40代の男女1,000名に聞いた「2017年 共働き夫婦の家事分担に関する調査」

夫婦ともにフルタイムで働く20~40代の男女1,000名に聞いた「2017年 共働き夫婦の家事分担に関する調査」

共働き夫婦の家事分担、夫の分担率は平均30%。夫が家事参加する家庭は昨年から12%上昇!夫婦ともにフルタイムで働く20~40代の男女1,000名に聞いた「夫婦の家事分担状況」とは
「いつも一人でご苦労様」という妻の気持ちとは裏腹に…単身赴任「嬉しい」が3割近くも!?

「いつも一人でご苦労様」という妻の気持ちとは裏腹に…単身赴任「嬉しい」が3割近くも!?

<単身赴任に関する実態調査>単身赴任「嬉しい」が3割近くも!?自由すぎるものから深い家族愛まで単身赴任中エピソードも!離れて頑張る人たちを応援する「愛の単身赴任手当」キャンペーン開始
働きながらママになる女性を支える産前・産後休業の基礎知識《社会保険料について》

働きながらママになる女性を支える産前・産後休業の基礎知識《社会保険料について》

産休で社会保険料が免除される期間は、会社負担分の社会保険料も免除!会社にとってもコストをかけずに産前・産後休業を労働者に取らせることができる、両者両得な制度です。
元気ママ公式 | 28 view

カテゴリー一覧