2021年4月29日 更新

GWは「お家で過ごす」。子どもとおうち時間を楽しむ工夫は?パパ・ママ約1,200人に、子どもと楽しむ工夫を調査!

2021年のGWは「自宅で過ごす」が4割強!30代~40代の小学生以下の子どもを持つ男女1,210人に、「GWの過ごし方とおうち時間を楽しむ工夫に関する調査」を実施しました。

株式会社エイチームフィナジーが運用する「ナビナビ住宅ローン」は、30代~40代の小学生以下の子どもを持つ男女1,210人に、「GWの過ごし方とおうち時間を楽しむ工夫に関する調査」を実施しました。
gettyimages (264714)

調査の結果、2021年のGWは「自宅で過ごす」(43.7%)という人が最も多く、家族でおうち時間を楽しむ人が多いことがわかりました。また、約85%は子供と一緒におうち時間を楽しむための工夫を「している」と回答。工作やDIY、おうちキャンプや料理など、それぞれのパパ・ママが子どもと一緒に行っているさまざまな工夫を聞きました。

URL:https://finance.a-tm.co.jp/housingloan/news/GW-731

2021年のGWは「自宅で過ごす」が4割強。家族でおうち時間を過ごす人が多数!

2021年3月末に「今年のGW(※5/1~5/5)はどのように過ごされる予定ですか」という質問したところ、「自宅で過ごす」という人が最も多く43.7%、「日帰りで出かける」という人が29.3%という結果になりました。一方、「泊りがけで出かける」と答えた人は18.4%と、2割弱という結果になりました。(Q1)
 (264690)

なお、緊急事態宣言要請などの影響もあり、「自宅で過ごす」という人はアンケート時よりもさらに増加することが予想されます。

約85%が子どもと一緒におうち時間を楽しめる工夫を「している」

「子どもと一緒に自宅で楽しめる遊びや工夫をしていますか」と質問したところ、30.8%が「よくしている」、54.2%が「ときどきしている」と回答。約85%がおうち時間を楽しむための工夫をしていることがわかりました。(Q2)
 (264694)

GWもせっかくのお休みなので、自宅でも工夫をしながら、家族でおうち時間を楽しみたいと考えている人が多いことが予想されます。

工作やお料理、学びにつながる遊びなど、さまざまな工夫の事例が!

子どもと一緒におうち時間を楽しむために、どのような工夫を行っているのか、具体的に聞きました。

InstagramやYouTubeを参考にしているという声も多く、子育て中のパパ・ママたちは、さまざまなところからおうち時間を楽しむヒントを見つけていることがわかりました。お家で過ごす時間が増えている今だからこそ、ストレスなく楽しめる遊びを一緒に探している人が多いようです。

また、外出を予定している人からは「大きな公園など、密にならない屋外のスポットを選ぶ」という声が多数聞かれました。
―遊び方の工夫事例―

【からだを使って】
・​ボールで遊んだり、音楽をかけて踊ったり、晴れの日にはベランダで遊んだりして楽しく過ごしている(子ども:1歳)

・英語の歌を聴いて一緒にダンスをしたり身体を動かしている(子ども:2歳)

・カタログなど破かれてもいいものを出してきて、ビリビリに破る大会をしています。破ったものをまとめて上からヒラヒラしたり、子供は楽しそうにしています(子ども:1歳)

・ふとんやクッションでコースを作り、体を動かす遊びをしている。子供にコースを考えてもらい一緒に作るように工夫している(子ども:1歳未満、3歳)
30 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧