2019年9月8日 更新

ホテル選びにも国民性が!?世界23カ国の男女18,237名に聞いた「ホテルに関する国際比較調査」

日本人はホテル内の施設より「室内の設備」を重視!グルメな国は「ホテルの食事」、アートな国は「部屋のユニークさ」

世界最大級の総合旅行サイト・エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパン(https://www.expedia.co.jp)は、1年以内に飛行機に乗った&ホテルに宿泊した世界23カ国の男女18,237名を対象に「ホテルに関する国際比較調査」を実施しました。
gettyimages (201871)

ホテル内の施設よりも客室内の快適さを求める日本人

世界23カ国を対象に「ホテルで重視するもの」について聞いたところ、日本人は「Wi-Fi」「室内冷蔵庫」「無料アメニティ」がトップ3にランクインし、客室内の設備を重視する傾向にありました。

 (201844)

一方で、重視する割合が低かったものは「ベビーシッターサービス」「ジム」「プール」という回答に。しかし「プール」は、世界23カ国の平均では64%の人が重視すると回答しており、日本人の結果とは3倍近い差がつく結果となりました。全体を通して、海外の人は「ホテル内の設備」を重視し、日本人はあまり重視しない様子が伺えました。

 (201846)

【各国比較】ホテルで重視するものは?

 (201848)

フランス人は、アメニティの中でも「ホテル内のバーやレストラン」を重視する割合が世界一高いことが分かりました。美食の国として知られるフランスでは、やはりホテル内のグルメにもこだわりがあるようです。
 (201850)

外の景色と繋がっているように見える「インフィニティプール」など、趣向を凝らしたプールが続々登場しています。メキシコでは、ホテルの設備として、こうした「プール」を求める割合が9割近くとなりました。
 (201852)

ホテルによっては、宿泊者向けにホテル内で使えるスパやレストランチケットなどを無料で配布していることがあります。台湾ではこういった「無料サービス」が含まれているかどうかを重視しているようです。
 (201854)

30 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧