2020年8月17日 更新

育児の隙間時間で読める!心が一瞬で安らぐママのためのお守り本

なかなか自分の時間を確保するのが難しい子育て中。ゆっくり読書に浸りたい!と思っているママは多いのではないでしょうか?育児の隙間時間でストレスなく、しかも勇気や元気が湧いてくる、子育てママにおすすめの本をご紹介します。

ママだってゆっくり本が読みたい

gettyimages (236101)

子育て中は子どもに絵本を読んであげることはあっても、自分の好きな本をゆっくり読める時間を確保するのは、なかなか難しいもの。ちょこちょこ読むことができてもなかなか読み終えることができなかったり、読めないことが逆にストレスになってしまうことってありますよね…。

今回ご紹介する本は、ママの心に響くメッセージが綴られている本です。メッセージだけでなく絵にも癒されてるのでページをめくるだけで心の疲れを癒してくれますよ。

おすすめ①「ひとりじゃないよ」

ひとりじゃないよ たいせつなあなたへすべてのお母さんへ|青木千景

1,210
いつかはきっと晴れにかわる。ありのままの、あなたが大好き。“だいじょうぶ”毎日がんばっているあなたへ贈る、こころの物語。こころがゆるまる「塗り絵」つき!
筆者も3人の子育て中ですが、この青木千景さんの著書「あなたはひとりじゃないよ。」の一冊に心が救われました。子育てしていると、どこかいつも寂しい気持ちがありました。毎日同じことの繰り返し。そして社会から離されている感覚…。

この本に出会い、子育ての毎日がどんなにかけがえのない時間なのかを気づかせてくれました。子どもとの時間がより愛おしく感じるようになりました。毎日頑張っているママへおすすめの一冊です。

おすすめ②「あなたのままで輝いて」

あなたのままで輝いて マザー・テレサが教えてくれたこと|片柳弘史

1,320
人間関係に悩む人に役立つ「マザー・テレサの言葉」とエピソードを、温かい絵とともに紹介。マザーに薫陶を受けた著者が書いた一冊。

ママとしての自分、女性としての自分に自信を失くしたときや、ほんの少し勇気がほしいときに背中を押してくれる一冊です。「少し疲れたな~…」と生きることに迷ったときに、手を差し伸べてくれる優しいメッセージがたくさんです。

おすすめ③「ほんとうの自分になるために」

ほんとうの自分になるために マザー・テレサに導かれて|片柳弘史

1,320
生き方に悩む人、自分に自信のない人を励ます「マザー・テレサの言葉」を、愛のあふれる温かい絵とともに紹介。好評シリーズ第三弾。

子育て中はママとしての自分に一生懸命になりすぎて、個人としての「私」を忘れてしまいがち。ふとした瞬間「わたしってどうしたいの?」「好きなことって?」と自分のことがわからなくなり焦りを感じることがあります。

そんなときに「わたしらしさ」や「心地よく自分の人生を生きる意味」を優しい言葉と絵で教えてくれる一冊です。

おすすめ④「愛をうけとった日」

愛をうけとった日 すべてのお母さんへこれからお母さんになる人へ|青木千景

1,210
いつかお母さんになる人、妊娠中の人、今子育て中のお母さん、子育ての終わったお母さん、そして、すべての女性に贈る、生きることに勇気がもらえ、さらに尊い命がもっと愛おしくなる絵本。
商品説明文にもありますが、いつかお母さんになる人、妊娠中の人、今子育て中のお母さん、子育ての終わったお母さん、そして、すべての女性に是非読んでもらいたい一冊です。

この一冊を読むと、「お母さんにさせてくれてありがとう」とわが子を抱きしめたくなります。
22 件

このまとめのキュレーター

Cocorohanasakuママ Cocorohanasakuママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧