2019年8月29日 更新

GW直前!この時期オススメの潮干狩りスポット【東京湾版】

暑すぎず寒すぎず、水遊びにもちょうど良い今の時期、潮干狩りに出かけてみませんか?

GW直前!
旅行やお出かけの計画を立てているご家族もいらっしゃると思いますが、ポッカリ1日予定が空いてしまった・・・。

暑すぎず寒すぎず、水遊びにもちょうど良い今の時期、潮干狩りに出かけてみませんか?

潮干狩りって?

潮干狩りは、干潮時に潮が引いた浜辺で、熊手などを使って砂の中にいる貝を掘り出します。
砂浜にしゃがみ込んで貝を掘り当てたり掻き集めたりするので、潮の干潮に合わせて行ないましょう。引き潮に合わせて徐々に干潟となっていく砂浜を海に向かって追っていき、満ち潮に合わせて陸に戻るのがスムーズです。

実は、潮干狩りは通年できますが、日本の潮干狩りシーズンは春〜夏が一般的で、GW頃が最も適していますよ。

海上保安庁が提供している、潮干狩りに適した時間帯を分かりやすく表示したカレンダーがあるので、ぜひチェックしてから出かけましょう!

東京湾おすすめスポット!

《ふなばし三番瀬海浜公園》
ふなばし三番瀬海浜公園:潮干狩りのご案内 (21337)

都心から一番近い潮干狩り場。春から初夏にかけての潮干狩り、バーベキュー場、テニスコート、野球場など、海辺に親しめるスポーツレクリエーション施設もあります。

採れる貝の種類:アサリ
開催期間:2015年4月17日〜6月21日
料金ほか:大人(中学生以上)430円、小人(4歳〜小学生)210円。採取したアサリを持ち帰る場合は100gにつき80円(団体及び土・日、祝日は1kg綱800円もあり)
《海の公園》
海の公園 | 施設利用について 潮干狩り (21340)

横浜市内で唯一海水浴場がある公園。浜辺ではアサリなどの貝類が自然発生していて天然の貝が採れます。

採れる貝の種類:アサリ、その他(カガミガイ)
開催期間:2015年3月中旬〜6月頃
料金ほか:無料

潮干狩りの持ち物

潮干狩りの持ち物リスト、必需品はコレ※服装にも気をつけて楽しもう | 知恵ぽんのブログ (22380)

19 件

このまとめのキュレーター

jun-chan jun-chan

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧