2022年11月25日 更新

<膣トレーニング>産後のママ必見!膣圧測定って何?膣のゆるみを改善する方法とは?

最近よく聞く”膣圧測定”。「言葉は聞くけどどんなものかさっぱり……」という方も多いのではないでしょうか。本日は出産をしたママたちへ自分のカラダのことをしっかりと考えた膣圧測定についてお伝えしていきます。

膣圧測定とは?

gettyimages (329581)

膣圧とは、膣の締め付け具合や、膣内の圧力のことを指します。海外では、医療機関で膣圧を計測するのが一般的でも日本では、まだなかなか知られていない現状があります。

しかし、膣のゆるみに悩む女性は意外と多くいるといいます。出産後に膣のゆるみからくる、性生活への支障など、その悩みは様々です。「膣内に空気や水が入りやすい」「尿もれが気になる」といった悩みも、膣のゆるみが原因といわれています。

膣圧を改善する治療は現在では沢山ありますが、まずは自分のカラダのことを良く知る必要があります。「あれ、最近不調だな……」と感じている原因が膣にあるということも。
ですので、まずは膣圧を測定しながら自分の健康状態を図るところから始めましょう。

膣圧測定とは、専用機器の圧力計を膣内に挿入し測定します。クリニック等では当日にやってくれるところもありますからかかりつけ医に相談してみましょう。
いきんだり力を抜いたりしながら、圧力を測定し、測定時間はよおそ1分程度です。

クリニックには、尿もれが気になる方やパートナーとの性行為に不安がある方などが訪れているといいます。
こういったデリケートな問題はなかなか相談できないかもしれませんが、何も恥ずかしいことではないので、こちらの記事を参考に測定してみるとよいでしょう。
gettyimages (328819)

膣圧を改善するためにできることは?

膣圧を鍛えるメリット

膣圧を図った後、膣圧が強くなかった方は膣圧を鍛えましょう。
といってもどのようにすればよいのでしょうか。
まずは膣圧を鍛えるメリットを見てみましょう!

膣圧を鍛えるとはイコール骨盤底筋を鍛えるとも言え、メリットは主に以下のものがあります。

・締まりが良くなるためパートナーとの性行為が改善される

・感度が上がるため、自身も満足できる性交渉となる

・姿勢が良くなる

・ポッコリお腹の解消などダイエットに繋がる

・尿漏れを防止できる


では、実際にどうやったら膣は鍛えられるのでしょうか?

膣トレの方法

膣圧を高めて締まりを良くする膣トレ(膣トレーニング)の方法は、主に以下のものが挙げられます。

・姿勢を正す

・膣トレ専門のトレーナーを訪ねる

・スクワットやヨガ、ピラティス

・膣トレグッズを使う(※量販店などでダンベルタイプやEMS機能付きなどが販売しています)

・クリニックからの指導

膣トレグッズ

フェムフィット | 膣トレ用ダンベル6個セット

8,580
「FemmeFit」 は6段階のウェイトを揃えたボールセットです。
その日の気分やレベルに合わせて、自由に重さをを選ぶことができます。

一番薄いピンクのボールが最も軽い50gで、濃い色になるにしたがい、50g/65g/80g/95g/110g/130gと重くなっていきます。
70gを超えてくると中級者以上向きで、100gを超えるとかなりの上級者向き。

コジット|HARUTA式 骨盤底筋キュキュトレーナー

2,695
骨盤底筋は、骨盤を下から支える筋肉で内蔵・膀胱も支える大切な場所。 キュキュトレーナーは、股の付け根にセットできるので、ダイレクトに骨盤底筋を鍛えやすくなります。

商品サイズ (幅×奥行×高さ) :235mm×100mm×250mm
材質:熱可塑性エラストマー ボール塩化ビニル樹脂 空気入れポリプロピレン 、鉄
私たちのカラダは大変デリケートです。年齢を重ねるとお肌の潤いやコラーゲンが少なくなってしまい、皮膚の弾力が減少してしまいます。それと同時にデリケートゾーンの潤いや弾力も減少してしまうのです。

見えない部分なのであまり意識されることはありませんが、セックスの挿入で出血したり、ヒリヒリして痛かったりしたら膣の衰えが原因かもしれません。
歳を重ねることで悩みもふえることも多いですが、きちんと対応することでカラダを労わってあげられます。
かのココ・シャネルは「20歳の顔は自然の贈り物 50歳の顔はあなたの功績」という言葉を残しています。健やかな顔やカラダは自分自身の努力で作り出せるのです。
19 件

このまとめのキュレーター

伊織 伊織

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧