2019年10月11日 更新

子育てママ必読!当日慌てない「七五三準備」のチェックポイント

もうすぐ七五三の季節。準備が多く忘れ物をしてないか…着物を嫌がず着てくれるか…など色々と心配になりますよね。慌てない為にもしかっり準備をして楽しい七五三にしましょう!

gettyimages (205197)

日本の年中行事の1つ「七五三」。いつもとは違う服装に場所、準備に戸惑いますよね。気持ちよく行事を行う為にも事前準備が欠かせません。何を用意したらよいのか、また実際筆者が役にたったことも交えながらご紹介します!

服装に関する準備

gettyimages (205277)

衣装のチェック
ご自身が用意したお着物の場合子供の体に合わせて肩上げ、腰上げの調整がしてあるかチェックしましょう。パパやママの衣装も確認してください。レンタルの場合、着物を合わせた時、お店の方としっかり打ち合わせしましょう。心配な場合はもう一度確認しておくと安心です。当日は長時間着物を着るので、着物に慣れさせておくことも重要です。衣装を子供に見せてワクワク感を出しておくと当日楽しくお着換え出来ますよ!
足袋・草履の練習
足袋と草履を履いて歩く練習をしましょう。普段とはちがう足元なので小さな子は嫌がったり、歩きにくかったりします。当日着付けの時嫌がらずスムーズに行く為にも練習をおススメします。
髪飾り
髪をセットするので、髪飾りがあるとより華やかになります。普段から髪を結ぶことに慣れておきましょう。一緒に髪飾りを選んだり、美容院ごっこして遊んだりすると、当日嫌がらずスムーズに髪がセットできます。ママのも忘れずに準備しましょう。髪の毛のセットを頼む場合は美容院に予約も忘れずにして下さいね!
着替えの服
和装の場合、お着換えの服があると便利です。参拝が終わった後お着換え出来るように準備しておけば、子供もママも安心です。草履は歩きにくく、足も痛くなり場合もあるので、靴も普段履きなれた靴を用意しておくと便利です。少しフォーマルなお着換えを用意しておくと特別感も損なわず楽しむことができます。

当日までにする準備

gettyimages (205292)

お食事の予約
両家が集まってお食事する家族も多いと思います。当日困らない為にもお店を予約しておくとスムーズです。神社の混み具合によって参拝時間が延びてしまうこともあるので、余裕をもった時間を予約しましょう。神社の近くやお家の近くにすると、負担が少なく済むのでおススメです。
神社までの道・駐車場の確認
当日慌てない為にも、神社までの道を把握しておきましょう。また当日混雑することも想定されるので、第3候補までの駐車場を調べておくと便利です。
ビデオカメラ・カメラの準備
よくあるのが充電切れです。しっかり充電しておきましょう。またメモリーカードが入っているかも確かめて下さいね。予備のバッテリーがあると安心です。
初穂料
謝礼として「初穂料」を神社へ納めます。神社によって金額が異なる為、あらかじめ神社へ確認しておきましょう。相場は3000円~10000万円のようです。新札で用意してくださいね!

26 件

このまとめのキュレーター

ほいほいん ほいほいん

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧