2019年9月2日 更新

災害時に備えて! 大切な家族を守る為に最低限の「非常食」を準備しておこう

防災対策として非常食を準備しておくと、家族の安心に繋がり、災害時のストレスの緩和になります。

災害時は「ストレス」が多くなりがち!

We Heart It | Discover inspiration & beautiful images every day (28137)

地震だけでなく、台風や大雨といった自然災害。
予測できる災害もありますが、自然災害は思いもよらない時に起こり、過度な被害をもたらすこともあります。

防災対策として非常食を準備しておくと、家族の安心に繋がり、災害時のストレスの緩和になります!

電気・ガス・水道が止まっても、そのまま食べれる物!

Free Images - Pixabay (28100)

一般的に、電気や通信や道路などのライフラインが途絶えたときに復旧するのに要する期間は、だいたい3日程といわれています。

政府からの支援物資など、災害時の援助はスピーディーなものですが、いざという時を考えて、日頃から家族3日分程度の防災非常食の準備をしておきましょう。

《準備しておきたい非常食》

◼︎水

◼︎缶切り不要の缶詰類(惣菜の缶詰めも最近では販売されています)

◼︎ゼリー飲料(小さい子供にも飲ませやすいし便利な非常食です)

◼︎乾パン

◼︎飴・ガム  など

災害時に自宅で過ごす時でも食糧難に陥らないように、火を通さずに食べれる物・腹持ちが良い物の用意があれば、ライフラインのストップから復旧までの間を家族で無事に過ごせますね。

また、飴やガムなど口の中に残る食べ物を用意しておくと、しばし空腹感をしのげますし、甘い物は精神を安定させる効果もあるので、災害時の癒しにもなります。

準備しておきたい保存食

▼サバイバルフーズ

バラエティセット

42,984
(6缶詰合/クラッカーx2 チキンシチューx1 野菜シチューx1 野菜のクリームパスタx1 マカロニ&チーズx1)
6缶入り1ケースで、標準食数約60食、4人家族で5日間相当。
サバイバルフーズは、世界最大規模の凍結乾燥食品メーカー・オレゴンフリーズドライ社の50年にわたる経験と特殊な技術により作られています。

3〜5年保存が普通の非常食の中で、サバイバルフーズは25年間の超・長期保存が可能です。
▼不二家
120g
via goo.gl

ペコちゃんのサクサクビスケット 保存缶

410
120g
カルシウムを配合した栄養ビスケット。
賞味期限が5年の非常食用ビスケットです。

災害時こそ「お腹」と「心」が満たされる食事が必要です。
1枚1枚にかわいいペコちゃんの顔が入ったビスケットなら、おいしく食べられるだけでなく精神的な救いにもなりますね。
▼大塚製薬
アップル味 215g
via goo.gl

カロリーメイト ゼリー

170
アップル味 215g
のどごしさわやか、おいしいアップル味(りんご果汁5%)。
25 件

このまとめのキュレーター

ひまわり ひまわり

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧