2019年8月29日 更新

九州への旅行が最大7割引き!?新たな復興支援プログラムで今年の旅行が超お得☆

政府が打ち出した観光復興に向けた支援プログラムとは

観光庁によると、熊本地震の影響で九州への旅行者のキャンセルはゴールデンウイークまでに約75万人に上ったそうです。

これから夏の観光シーズンを前に、九州への旅行需要を回復させるため、政府が7月から12月の期間に九州を訪れる旅行商品について、3万5000円を割引きの上限として“最大7割引き”とする制度の導入を決めたことがわかりました。

観光復興に向けた支援プログラム

 (34674)

政府が、熊本地震補正予算で計上した7千億円の予備費のうち、観光復興に向けた支援プログラムとして、180億円を使うことを決定しました。

この180億円は、九州での旅行費用を最大で半額補助する仕組みの創設に充てられます。

災害復興策として、旅行への割引を導入するのは初めてで、夏の観光シーズンを前に観光客の回復を急ぐ狙いがあるといわれています。

割引率は地域と時期で異なる

 (34687)

割引率は地域と時期で異なり、熊本・大分両県では7~9月が50%、10~12月が25%。福岡・佐賀・長崎・宮崎・鹿児島の各県は7~9月が20%、10~12月が10%となっています。

仕組みとしては、国が九州7県に交付金を助成。ツアーを企画した旅行会社が県から補助金を受け取り、旅行者は、旅行会社が企画する“あらかじめ料金が割り引かれたツアー”などに申し込むという形になるそうです。

各地の観光地もすでに回復!

グリーンランドリゾート
 (34694)

4月18日から営業再開
黒川温泉郷
 (34700)

8割以上の旅館が営業中
阿蘇カドリー・ドミニオン
21 件

このまとめのキュレーター

yuumi☆*° yuumi☆*°

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧