2020年11月13日 更新

この冬行きたい人気ナンバー1は「東京スカイツリー🄬」きらめく夜景絶景ランキング発表!

「東京スカイツリー🄬」の夜景絶景が今年行きたい1位を獲得!パノラマ絶景と圧倒的高さが人気のポイント。トップ10に選ばれたスポットを詳しくご紹介します。

「東京スカイツリー🄬」の夜景絶景が今年行きたい1位を獲得!パノラマ絶景と圧倒的高さが人気のポイント。

街中にイルミネーションが点灯し始める季節。旅行情報誌『じゃらん』が実施した「夜景絶景」についてのアンケートによると、「東京スカイツリー🄬」をはじめとした、定番人気スポットが上位を占める結果となりました。
 (246955)

そのなか開業1周年を迎えた「渋谷スカイ」が5位にランクイン。早くも絶景スポットとして定番化しているようです。また、スポットを選ぶ際の魅力や決め手は、高さよりも360度のパノラマ絶景が重視されているよう。

今回はランキングの結果とともに、トップ10に選ばれたスポットを紹介します。各スポット・施設ごとに体験型アトラクションやスリル体験など、この冬も楽しめるイベントやツアーが企画されています。ランキング情報を参考にぜひチェックしてみてください。

【アンケート調査概要】インターネット調査:高さ100m以上のタワーや展望台を中心に人気スポットを編集部がピックアップし、画像選択方式によるアンケートを実施/ 調査時期:2020年10月19日(月)~20日(火)/ 調査対象:47都道府県在住 20代~50代男女/ 有効回答数:1,059名

『じゃらん』きらめく夜景絶景ランキングTOP10

【1位】東京スカイツリー🄬(東京都)
地上350mの「東京スカイツリー天望デッキ」は、5mを超える大型のガラスを360度配置し、タワーの足元から約70km先までの眺望が楽しめる。さらに地上450mの「東京スカイツリー天望回廊」では、スロープ状でガラス張りの回廊を、まるで空中散歩しているような感覚を味わいながら最も高い地上451.2mの最高到達点「ソラカラポイント」にたどり着く。
©TOKYO-SKYTREE (246960)

via ©TOKYO-SKYTREE
【2位】あべのハルカス展望台 ハルカス300(大阪府)
日本一の高さ300mのビル「あべのハルカス」の展望台。東西南北360度を見渡すことができる地上約300mのガラスの回廊からの夜景は一見の価値あり。また、11月13日(金)からは58階「天空庭園」にこたつを設置する『かこむde こたつ』を開催予定。
 (246963)

【3位】横浜ランドマークタワー 69階展望フロア スカイガーデン(神奈川県)
地上273mにある展望フロアは今年6月にリニューアルオープン。 2階ロビーから日本最高速のエレベーターに乗り約40秒(最高分速750m)で到着し、横浜みなとみらいの風景はもちろん都心から富士山まで360度のパノラマが楽しめる。
 (246969)

【4位】東京タワー(東京都)
展望台を有する高さ333mの電波塔。150mのメインデッキからは都心の眺望を堪能。外階段で約600段上る東京タワー名物『オープンエア外階段ウォーク』は夜もオススメ。また体験型展望ツアー『トップデッキツアー』では、まるで未来都市に訪れたような感覚になれる特別感がポイント。
©TOKYO TOWER (246970)

via ©TOKYO TOWER
【5位】渋谷スクランブルスクエア SHIBUYA SKY(東京都)
渋谷上空約230mの展望施設。SHIBUYA SKYは、14階~45階の移行空間「SKY GATE 」、屋外展望空間「SKY STAGE」、46階の屋内展望回廊「SKY GALLERY」の3つのゾーンで構成。床がライトアップされたSKY EDGEは行列のできる人気のフォトスポット。
 (246982)

27 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧