2019年4月15日 更新

親子で読みたい!トイレトレーニングに興味が出る絵本7選

トイレトレーニングの時期に親子で読みたい素敵な絵本をご紹介します。

gettyimages (180366)

おむつの卒業を手助けするためのアイディアのひとつとして「おむつはずれに興味を持てるような絵本を読む」という方法がおすすめです。今回は、トイレトレーニングの時期に親子で読みたい素敵な絵本をご紹介します。

トイレトレーニングに興味が出る絵本7選

『おとこのこトイレ』『おんなのこトイレ』

男の子と女の子で違うトイレのツボを細やかに説明。男の子は「めざせ!100点ゾーン」、女の子は「おひめさまポーズ」など、その気にさせる言葉掛けがいっぱい!おむつはずしからトイレのマナーまで楽しく学べる絵本です。

『トイレでうんちできたかな?』

トイレ・デ・ママの子どもは、赤・青・黄色の三つ子のトイレ・デ・ウンチ。三つ子たちのヒーローはウンチングマン!隅々まで赤・青・黄色のおしゃれなカラーと明るいお話で、トイレの好感度アップ間違いなしの一冊です。

『あけて・あけて・えほん といれ』

「といれさーん」「はーい」「ぱかっ」、ふたをあけて、座って、うんちが出たら流して…。シンプルな言葉でトイレの手順がよくわかります。トイレもおまるもみんなニコニコ笑顔で、トイレデビューが楽しくすすむ絵本です。

『ノンタン おしっこ しーしー』

27 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧

キャンペーン情報