2019年9月2日 更新

ママになって分かった!絶対喜ばれる母の日プレゼント3選♡

自分がママになって気づいた「母」の有難さ。今年の母の日ギフトは定番?それともちょっと変わったプレゼント?おすすめのプレゼントを紹介します♡

 (30106)

毎年5月の第2日曜日は母の日ですね。2016年は5月8日です。
いつもは改まって「ありがとう」と言うのがちょっと恥ずかしいけれど、母の日であれば素直に感謝の気持ちを伝えられますよね♡

まさに今「今年はどんなプレゼントを渡そうかな?」と探している方も多いと思います。
結婚してから実家を離れ子供を産んだ後は毎日が家事で忙しくて・・・そんな母の日を祝う機会が少なくなった方はぜひ読んでみてください。

ママになって気がつく母の温かさ

 (30107)

自分が子供の頃には「口うるさい」「干渉しないで欲しい」という気持ちが先に立ち、なかなか気づくことができなかった母の温かさ。
でも、子どもを産み毎日育児に奮闘する中で自分も我が子に同じことを言っている。
そんな時に本当の意味で母親の優しさ・温かさを実感しますよね。

家事と育児に追われていても、年に1度の母の日には自分が子ども時代にしてもらった母親の優しさを思い出して、感謝の気持ちを表してみませんか?

母の日に喜ばれる人気のプレゼント3選

 (30108)

もちろん、感謝の気持ちを伝える方法は贈り物だけではありません。
母親の「元気な顔が見られるだけで十分嬉しい」という言葉も自分がママになった今だからこそよく分かりますよね。

でも、やっぱり感謝の気持ちを何かしらの形で表したい!
そこでランキング上位の人気母の日のプレゼントを中心に「何をあげると喜ばれるかな?」と考えている方へおすすめの母の日のプレゼントを3つ紹介します。

①定番だけど嬉しい「花束」

 (30103)

定番中の定番ですが、やっぱりもらって嬉しいのが花束♡
毎年カーネーションをプレゼントしているという方は、あじさいやバラなど花の種類を変えたり、長持ちする鉢植えタイプも人気ですよ。
最近は美しさがいつまでも続く素敵なプリザーブドフラワーを贈る人も増えています。

★楽天ランキング常連★



★楽天2016年総合ランキング1位獲得★


②みんな大好き「お菓子・スイーツ」

母親が昔から好きだったお菓子はありませんか?
きっと「自分の好きな食べ物を覚えていてくれたんだ」と喜んでくれるはずです。
家族みんなが好きなものをプレゼントして、一緒にワイワイ食べるのもいいですよね。
他には、いつもは買わないような少し高級感のあるものを贈ればもっと喜ばれます。

例えばワッフルが好きなら、ヒルナンデスなどTVや雑誌で紹介される人気のワッフルケーキの店エール・エルのふんわり生地のワッフルがおすすめです。



③物より思い出「体験ギフト」

物よりも思い出を贈りたい。
本当は一緒にお出かけしたいけど、家が離れていたり育児・仕事が忙しくてどうしても時間がとれないということもありますよね。

そんな時は、一風変わったカタログギフト「体験ギフト」はいかがでしょうか?
たとえばアクティブなお母さんには乗馬トレッキング体験やパラグライダー、リラックス&美容が楽しめるオーガニックヘッドスパ+カット+ブローコースなどもあります。

写真付きで紹介されている体験の中から好きなものが選べるので、好みに合わせた時間をプレゼントできます♡



24 件

このまとめのキュレーター

子育てママ@ちー♡公認ママサポーター 子育てママ@ちー♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧