2019年1月22日 更新

【メルカリ覚え書き】意外にも販売できなかったモノ

何でも売れる何でも買えるメルカリで、売買できない物をご存知ですか?今日はそんな意外な商品をご紹介します。

 (181340)

私は家の中のあらゆる不用品をメルカリで売って売って売りまくりました。今回は、私が出品したけど販売不可だった商品や、昔はOKだったけど販売禁止になった商品をいくつかご紹介したいと思います。

▼こちらの記事もおすすめです

ギフトカード

 (181118)

頂いたものの、なかなか使える場所がないのでメルカリに出品しました。ところが出品直後に出品停止になり、メルカリ事務局に怒られました。

金券全般、図書カード、チャージ済みのプリペイドカードなどもメルカリでは販売禁止です。

以前ニュースで、メルカリでの現金の出品・取り引きが報じられ話題になり、現金やそれに準ずる金券の規制はますます厳しくなりました。

検索すると、知らずに出品したギフトカードなどがヒットすることもありますが(すぐに通報されて出品停止になります)、それを見て大丈夫なんだと判断しないように注意して下さい。ペナルティになりかねません。

産後の矯正下着(ガードル)

 (181120)

こちらも出品後、出品停止になりました。着用した下着は販売禁止とのこと。こちらは下着の上から着用していたので、私からしたらズボンと同じ。なんだか納得がいきませんでした。

ただ、補正下着は手順を踏めば販売が可能です。【業者によるクリーニング済みの場合】に限り出品が許可されています。

そして出品時に、その旨を商品説明に記載した上で、「クリーニングタグ」と「クリーニングの領収書」の2点の画像を掲載することが条件となっています。面倒くさいですね!

手間とクリーニング代を考えるともう良いかな…としばらく放っておいたのですが、ついでがあったのでこの矯正下着をクリーニング店に持ち込んでみました。

クリーニングの料金次第では利益が出ないので、とりあえず価格だけ聞こうと思っていたのですが、なんと取扱自体していないそうです。クリーニング店によるのかもしれませんが、クリーニング対象外とのこと。そんなわけで、産後の矯正下着は今も我が家のタンスの中で眠っています。


ちなみに、以前にブライダルインナーをメルカリで販売したことがあるのですが、そのときは普通に取り引きが可能でした。現在はブライダルインナーに関しても、同じ措置を取らないといけないようです。

記録を遡ると、2017年5月に産後の矯正下着も普通に取り引きをしていました。(同じ商品の色サイズ違い)このときよりも衛生面が厳しくなったようですね。

開封したオムツ

 (181124)

前述した通り、最近は衛生面が厳しくなって、開封したオムツも販売できません。昔は「お試し用」として、各メーカーの各サイズのオムツを数枚ずつ販売する出品者が多くいました。(売れていました)個人的に、余ってしまったオムツがあるので残念です。

使いかけの消しゴム1万円

gettyimages (181131)

21 件

このまとめのキュレーター

ひら ひら

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧