2019年9月2日 更新

バスタイムを使って心と体をリフレッシュ♪身近な素材で自家製入浴剤を作ろう

お店売られている様々な種類の入浴剤が、身近な植物を使って簡単にできちゃいます。

お風呂、大好き♪

 (33846)

お風呂大好き♪夏はヒグラシの声、そして秋は虫の声を聞きながら湯船につかっていると日本人に生まれてよかったと実感します。

理想は星や月を見ながらお湯につかること。

でも悲しいことに我が家のお風呂は窓がとても小さいのです。周りを気にする必要がなかったので、もっと大きな窓を作ればよかったと、少し後悔しています。

もっとお風呂を楽しく♪自家製入浴剤

 (33593)

お風呂に入れる入浴剤って、いろいろな種類がありますよね。
ここ一年ほど前から私が凝っているのは、自家製入浴剤。
といっても特別なにか作るというわけではなく庭や家の周りで採れる植物を使うだけのことなのですが。

お気に入りを見つけよう♪

 (33589)

 (33595)

ヨモギ、ショウブ、ドクダミ、桃の葉、ミカン、ゆず。それにミントやカモミールなどのハーブ。

桜やバラの花びら、檜の葉や枝、季節に応じていろいろな植物が使えますよね。

生育旺盛なミントやヨモギは刈り取っても刈り取っても伸びてきますから、乾燥させて一年中使えるようにしています。

いろいろな種類をブレンドして、お気に入り入浴袋を作るのも楽しいですよ。

今日のおすすめ絵本♪

今日のおすすめは「あったまろう」です。

山の温泉にやってきたウサギさん。
わーい、あったまろう。けれど、どのお湯も先客の動物がいて入れてもらえません。
雪山の温泉のお話の絵本です。
16 件

このまとめのキュレーター

オアシス オアシス

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧