2020年4月15日 更新

【育児あるある漫画】4歳男子・おこづかいを渡してみたら【後編】

おこづかいの残金、244円を持って、おもちゃ屋さんへ。何でも買えると思っていた息子は・・・

こんにちは!大福です(^^)
もうすぐ5歳になる息子に、はじめておこづかいを渡してみました。

▼前編はこちら

そのお金で自分のお菓子と私のコーヒーを買ってくれた数日後
「今度はおもちゃ屋さんに行きたい!」と。

残金は『244円』!
 (222515)

プラレールどころか何も買えないと思いながらも、実際に行かないと納得しないだろうなと思ったので、息子に暴れられることを覚悟でおもちゃ売り場に向かいました。
 (222592)

1から11まで数えられるようになった息子。

【20枚】が大きな数字ということはわかるので、ショックを受けてました。
 (222598)

プラレールは買えないとわかったものの、何でもいいからおもちゃを買いたい・・・

『これは?』『じゃあ、これは?』と、欲しいおもちゃを指差して「100円玉が何枚要るか」を確認してきました。

しかし、どれもこれも買えなくて・・・
 (222614)

トミカは安い、と思っていたんでしょうね。

 (222616)

トミカなら買えると思っていたのに、それすらも買えない。
涙も引っ込むぐらいの衝撃を受けてました。

その日は、駄々をこねることなく、無言でおもちゃ屋さんを出ました。

それからというもの、お出かけしたら何でもかんでも欲しがることはなくなり、駄々をこねることもなくなりました。
買い物に行っても、『小さな(安め)お菓子買ってもいい?』と控えめにお願いされるようになって(ついOKを出しちゃいます笑)

でもいいことばかりではなく・・・
 (222618)

私が無駄遣いをしようとすると止められるようになりました(涙)

ただコーヒーは別のようで、今でもコンビニを見かけると『コーヒー飲みたい?買おっか?』と聞いてくれます(^^)

息子におこづかいを渡したことで、親子でお金の使い方を考えるようになったのでやってみてよかったです。
何より「買う」「買わない」で揉めなくなってホッとしています(笑)

この話はこれで終わりです。
最後まで読んでくださりありがとうございました!






大福さんの漫画一覧
16 件

このまとめのキュレーター

大福♡公認ママサポーター 大福♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧