2019年12月10日 更新

夫婦2人きりの時間には「いつもできないこと」をしてみよう!おすすめの過ごし方8選

夫婦2人きりで過ごす時間、どのくらい持てていますか?今回は「いつもできないこと」をテーマに、夫婦2人の時間の過ごし方おすすめ8選をまとめました!

gettyimages (210312)

夫婦2人きりで過ごす時間、どのくらい持てていますか?

子供中心の生活はとても充実していて幸せだけれど、子供が巣立ったときのことを想像してみると…そこに残るのは旦那さん。子供の独立後に再び2人きりの生活を楽しく過ごすためにも、子育て中でも怠ることなく夫婦の良好な関係性を育んでいくことはとても重要です。

そこで今回は「いつもできないこと」をテーマに、夫婦2人の時間の過ごし方おすすめ8選をまとめました!

子供を預けてデートしたこと「ない」が約半数

子供がいる夫婦が2人きりの時間を過ごすには、子供を誰かに預ける必要があります。アニヴェルセル株式会社が20~30代子持ち夫婦268人に調査したデータによると、子供を預けてデートしたことがある?の質問に「ない」が46.6%、「ある」が53.4%と、意外にも「ない」という夫婦が多いという結果になりました。子供がいる夫婦にとって、2人きりの時間を過ごすことは少しハードルが高いということがわかります。

データ出典元:https://www.anniversaire.co.jp/brand/pr/soken1/report57/

夫婦2人きりの時間、どうやって作る?

gettyimages (209841)

そもそも、子育て中に夫婦二人きりになることって、意図的に作らない限り自然とはできませんよね!
では、どうやって夫婦二人の時間を作ればいいのでしょうか?
両親に預ける

両親に預けるというのは一つの方法です。この方法の最大のメリットは、両親も喜ぶこと!可愛い孫と、誰の目も気にせず存分に遊べるのはきっと幸せなことでしょう!預けることへの抵抗を感じる、というママパパは「これは親孝行の一つだ♪」という気持ちでたまにはお願いするのもいいでしょう。
ベビーシッターさんに依頼

ベビーシッターさんにお願いする方法。両親が遠方に住んでいてなかなか預けられない、という方はこちらが現実的ですね。お金はかかってしまいますが、最近は保育士の免許を持った「保育士シッターさん」や英語や図工などを教えられる、習い事も兼ねたシッターさんもいるのです!子供も、いつもと違った過ごし方で刺激的な時間を過ごすことができるかもしれません♪

夫婦2人きりの時間におすすめの過ごし方8選

gettyimages (209833)

「あーここ行ってみたいけど子連れだと厳しいな…」
「これ食べたいけど子供がいるし…ファミレスでいいか!ベビーチェアあるし!」

といった感じで、日々諦めていることって意外と多いですよね。

たまにはそういった、「いつもできないこと」をしてリフレッシュするといいかも?!
①日帰り温泉に行く
オムツが取れるまでは大浴場の温泉に一緒に入ることができないので、日帰り温泉に行く機会はなかなかありません。2人で「いいお湯だったね~」と言いながら帰るのもいいですね♪
②映画館で映画を見る
小さい子を育てるママパパはなかなか行けない映画館。今どきアマゾンプライムやNETFLIXでいくらでも見れるのだけど、やはり映画館で見る良さってありますよね。久しぶりの映画館デートで初心を思い出せるかも?!
③普段行けないラーメン屋に行く
美味しいお店に限ってカウンターだけだったり、狭くて子連れでは厳しかったりします。何も気にせずお店選びができる、ということがありがたく感じます。2人でゆっくり麺をすする、というのもいいかも!
26 件

このまとめのキュレーター

はるぴとまま はるぴとまま

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧