2019年9月3日 更新

100均グッズと使い終わったあのアイテムで、毎日お風呂のチョイ掃除♪

涼しくなり、冷え込む夜も増えたこの頃、温かいお風呂がふと恋しくなりませんか?ゆっくりバスタイムを楽しむ際には、毎日の❛チョイ掃除❜グッズを揃え、より清潔で心地よいお風呂環境をつくりましょう♪

gettyimages (54689)

お風呂といえば、体をきれいにし、一日の疲れを癒す場所ですよね。しかし、多量の水を使い、髪の毛やゴミも溜まりやすく、ぬめりやカビも発生しやすい場所でもあります…。目を背けたくなる現実ですよね…。排水溝が詰まってお湯が流れなくなったり、気づいたらカビが大量発生していた…!なんて困った事態にならないためにも、毎日の❛チョイ掃除❜が大切です。浴槽洗いに少しだけ手間をプラスして、きれいなお風呂をキープしましょう♪

100円ショップ(100均)でゲットできる便利アイテム3選

1.ピンセット

gettyimages (54693)

その日の汚れはその日のうちに!毎日洗髪後や浴槽を洗う際など、おこないやすいタイミングで、排水溝に絡んだ髪の毛や汚れは取ってしまいましょう!数週間に一度や、流れが悪くなってきたタイミングで排水溝をブラシなどで掃除するという方も多いようですが、毎日取っておくことで、においやぬめりの発生も大分抑えられますね。ピンセットが一本あれば、数秒~1分程度で排水溝の汚れ取りは完了!お手軽です!

2.排水溝カバー(ヘアキャッチなど)

 (54696)

お風呂の排水溝には、初めからカバーがついているものも多いですが、100均の排水溝カバーを代替すると、お手入れも簡単で、ぬめりやにおいがひどくなってきたら手軽に交換できるというメリットがあります。

排水溝カバーの売り場には、シールタイプのヘアキャッチ(髪の毛やゴミを取って剥がして捨てられるもの)もありますが、シールタイプのものは、数日間掃除を忘れてしまった際などに、カバーに粘着部が貼りついて汚くなってしまったり…というデメリットがあります。好みによりますが、個人的にはお手入れのしやすいシリコンタイプやプラスチックタイプのものがおすすめです。

3.重曹

thinkstock (54699)

お掃除アイテムのコーナーにある重曹パウダーは、比較的量も多く、お得感がありますよね。重曹には、ぬめりやにおいをとる作用があり、カビ取り剤のように、通常の使用の範囲で使用した際の手荒れ・吸引した際の危険などもありません。毎日でなくても良いので、ぬめりが気になってきたらチョイ掃除をしてみてください。

まだ、捨てないで!自宅にあるお風呂掃除便利アイテム3選

1.歯ブラシ

gettyimages (54703)

27 件

このまとめのキュレーター

piyoco piyoco

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧