2020年10月14日 更新

時短簡単レシピはここにあり!美味しいが止まらない「つくりおき食堂」がおすすめ♪

子育てや仕事をしていると、ご飯作りになかなか時間を割くことが難しい…。それでも子供のためには手作りで美味しいものを食べさせてあげたい…!そんなママにおすすめの「つくりおき食堂」をご紹介します。

子育てや仕事をしていると、ご飯作りになかなか時間を割くことが難しいかと思います。それでも、我が子には手作りで美味しいものを食べさせてあげたい…!そんな私が最近お世話になっているのが、メディアでもお馴染みのまりえさんの「つくりおき食堂」です。
検索できるレシピは、お野菜からお肉、お魚、主食までとにかく幅広く掲載されています。そして、日持ちの目安や調理時間からも簡単に探すことができます。

何より、おうちにあるもの、または普段購入するものであっという間に美味しい一品ができるのが主婦には魅力的かと思います。土日のうちに、もしくはちょっとした隙間時間に作り置きできる一品が調理できるので、平日忙しいママには大助かりです。

耐熱性容器があると便利!

「つくおき食堂」のレシピの多くが、耐熱性の容器を用いて電子レンジを使用して調理します。お野菜だけでなく、お肉やカレーまでも電子レンジでできてしまいます。はじめは、火の通り具合が心配でしたが、加熱時間通りにやれば問題なくできていました。

また、「お肉は調理用ハサミで切ってしまえば包丁もまな板も必要なし!」「ラップでなくても容器のふたをずらせばラップ代わり」など、レシピのところどころにお役立ちのアドバイスがあり、ちょっとしたことでもそのひと手間が省けえる嬉しさがあります。
人気のレンジで簡単常備野菜レシピ。なすの生姜醤油

人気のレンジで簡単常備野菜レシピ。なすの生姜醤油

こちらは、実際に私が作って何度もリピートしている「なすの生姜醤油」のレシピ過程の一枚です。なすを切り、耐熱容器に入れごま油を加えて電子レンジにかけます。私はラップでなくて、ふたをずらして温めます。

この後、再度調味料を加えて加熱したら完成。あっという間ですが、本当に美味しいです。人気の理由がわかります。なすだけでも、簡単常備菜レシピは多数あり味付けも味噌や、南蛮漬けなど豊富なので飽きません。我が子もパクパク食べてくれます。

ポリ袋でもパパっと簡単一品完成

生野菜を使ったサラダや漬物、ピクルスのレシピも保存目安の日数付きで多数あります。筆者は、大きめの仕切りができる保存容器に写真のように入れ、この容器を冷蔵庫から出すだけで朝食の準備ができるようにしています。
 (241885)

また、写真の大根の中華風浅漬けは娘のお気に入り!何度作ったかわかりません。大根をポリ袋に入れて塩もみするところは、4歳の娘でもできるのでお手伝いしてくれるようになりました。別の食材で同じ味付けといった応用もできますよ。

とにかく、一つの食材で多くの味付け、使い方があるのでお気に入りが見つかるかと思います。

もちろん冷凍保存ができるレシピも!

野菜を使った常備菜以外にも、加熱前に冷凍して保存しておけるメインとなるレシピももちろんあります。こちらは、お肉を使ったレシピが多数。冷凍保存でなくても、味付けしてすぐに加熱できるものや、味付けして10分ほどで加熱できるレシピが多いのでささっと作りたい時にも助かります。
21 件

このまとめのキュレーター

NICO NICO

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧