2019年8月29日 更新

ゆったり快適なシートを堪能☆乗ってみたい!驚きの進化を遂げる「高速バス」登場

今や安いだけじゃない!旅行や帰省など長距離移動をする際に便利な“高速バス”の驚きの進化とは

もうすぐ夏休み!旅行や帰省など長距離移動をする際に便利なのが“高速バス”です。

夜に出発すれば時間も有効に使えるし、値段もお手頃!でも高速バスといえば狭い座席で窮屈なイメージ…。

しかし今や高速バスは安いだけではないんです!そこで今回は「乗ってみたい!驚きの進化を遂げる高速バス」をご紹介します。

コクーン(WILLER TRAVEL)

繭(Cocoon)という名が示すとおり、シェルに囲まれたシートが並ぶ車内は、バスの中とは思えない光景です。

座席に着くと、シェルの内部には配慮のほどこされた多くの装備が設置。斜めに配置されたシートにより、後ろの人に気を遣う必要なく、目いっぱいリクライニング可能です。

移動中もし眠れなくても、シェルに備え付けられたプライベートモニターでTV・映画・音楽・オーディオブックを利用することができ、より楽しい移動時間を創出してくれます。
【運行区間】
東京・川崎・横浜・千葉 ⇔ 大阪・京都・神戸・滋賀・和歌山・姫路
東京・横浜・川崎・千葉 ⇔ 名古屋・浜松

マイフローラ(海部観光)

 (40512)

 (40517)

最大約50席配置できる車内にわずか12席をゆったり配置。座席は、徳島県産木材でしつらえたパーティションで一席ずつ仕切られ、カーテンを閉めればほぼ個室感覚で休むことができます。

車両後方には豪華なパウダールームが設けられ、着替えやお化粧にもご利用いただけます。

パイル地のスリッパ、おしぼりなどのアメニティや各席に設けられた小型テレビ・コンセント等、快適な移動を最大限追求した最高級車です。
【運行区間】
阿南・徳島 ⇔ 新宿・東京
新宿・東京 ⇔ 阿南・徳島

ドリームスリーパー(中国バス)

 (40538)

“お客さまに最高の眠りと上質なリラクゼーションをお届けすること”がメインコンセプトの快眠バス「DREAM SLEEPER」。

14席限定の単独2列仕様の空間は、隣の方の存在も忘れてしまうほどなんだとか。

各座席は、パーティション、カーテンで仕切られた独立シートでプライバシーも確保。NASAの理論に着想を得た浮遊感を感じながら「深眠」ができるゼログラビティシートで長距離の移動中も、まるで自分の部屋の様に安心してグッスリ休むことできます。
26 件

このまとめのキュレーター

hanako♬” hanako♬”

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧