2019年8月29日 更新

リーズナブルが嬉しい♪子連れで行く千葉県外遊びスポット5選

行楽シーズンにおすすめの千葉県の外遊びスポットをご紹介します。

行楽のベストシーズン到来!子どもを色々なところに連れて行ってあげたいけれど、遊園地や水族館、映画では出費がかさみますよね。今回はリーズナブルでも満足して遊ぶことのできる千葉県のオススメスポットを5つご紹介します。

浦安市「交通公園」

 (31815)

住所:千葉県浦安市美浜二丁目15番1号
利用時間:午前9時~午後4時30分
利用料:無料
休業日:月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場:63台(無料)
色々な種類の乗り物があり、子どもが楽しみながら交通ルールを学べる施設。乗り物以外にも、小動物と触れ合ったり、ポニーの乗馬体験もできます。広場もあるので、お弁当を広げてピクニック気分を味わえます。

交通公園は他の市にもありますが、筆者の一押しはここです。子連れには広すぎず狭すぎずちょうどよい広さで、一日中ゆったりと過ごせますよ。

習志野市「谷津干潟自然観察センター」

 (31827)

住所:千葉県習志野市秋津5-1-1
利用時間:午前9時~午後5時
休館日:月曜日(月曜日が祝休日の場合は次の平日)
利用料:大人370円、シニア180円、子供無料
駐車場:100台(無料)
干潟や公園の身近な自然に親しみ、学ぶことができる施設。館内には望遠鏡があり、干潟を一望できます。館外には干潟の周りを歩ける歩道があり、水鳥などの観察ができます。その他に芝生広場や人工の小川があり、子連れでもゆったりと過ごすことができます。自然を体験できる様々なプログラムもあります。

「谷津干潟の日フェスタ」開催時の6月4日(土)・5日(日)・11日(土)・12日(日)の4日間は入館無料。各種イベントも行われますので、足を運んでみてはいかかでしょうか?

千葉市若葉区「千葉動物公園」

 (31934)

住所:千葉市若葉区源町280番地
利用時間:午前9時30分~午後4時30分
休園日:毎週水曜日(水曜日が休日にあたる時は翌日)
入場料:大人700円、中学生以下無料
駐車料金:普通車700円
立つレッサーパンダ「風太くん」で話題になった動物園。動物を観察できる5つのゾーン、動物科学館、動物にエサやりなどができる子ども動物園があります。2016年4月末には「ふれあい動物の里」がオープンし、乗馬や動物との触れ合い、バーベキューや四季折々の花を楽しむことができます。

敷地がとても広いので、連休などの混雑する時期でもストレスなく見て回ることができます。中学生以下が無料なのも嬉しいですね。

成田市「さくらの山公園」

 (31937)

住所:千葉県成田市駒井野字山ノ台1338-1
利用時間:午前6時~午後11時
利用料:無料
駐車場:120台(無料)
休園日:なし
25 件

このまとめのキュレーター

ココロ♬ ココロ♬

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧