2019年8月31日 更新

接近戦で男性の3割がうぶ毛に幻滅!夏のつるすべ肌を手に入れる「正しいうぶ毛処理」とは

女性との夏の出会いや接近戦で気になることに関する意識調査を実施。夏のつるすべ肌を手に入れる「正しいうぶ毛処理」方法と、夏の肌見せに欠かせない貝印のシェービングアイテムをピックアップ!

女性用使い捨てカミソリ国内トップシェアを誇る貝印株式会社は6月12日「恋人の日」に伴い、10代~30代の男性300名に対し、女性との夏の出会いや接近戦で気になることに関する意識調査を行いました。

夏に女性との距離が近づくことを期待する男性は46%

 (102163)

夏といえば海水浴や音楽フェス、花火大会など様々なイベントがありますが、調査の結果「夏は女性との距離が近づく時期」と思う人は46.3%と、約半数の人が夏になんらかの形で女性との距離が縮まることを期待していることが分かりました。
 (102164)

さらに、夏に行われるイベントなど「普段とは違うシチュエーションで彼女やパートナー、気になる女性とセルフィーを撮りたい」と思う人も47.3%と、約半数の人が思い出をセルフィーとともに残したいと考えていることが分かりました。

接近戦で男性が気になるところ1位は「ニキビなどの肌荒れ」

男性との距離が近づき、急接近することが増える夏シーズン。男性の女性と急接近したときに気になるポイントについて尋ねたところ、1位は「ニキビなどの肌荒れ」30.3%、次いで「うぶ毛が伸びている」29%と、多くの男性が女性がつるつる肌でない場合にがっかりすることが判明しました。

・古い角質を除去し、皮膚の保湿力・再生力も改善される“うぶ毛剃り”で接近戦に負けないつるつる肌を!
レディースシェービングなどでフェイスラインのお手入れも注目されるうぶ毛剃り。うぶ毛を処理することの大きなメリットは、くすみのもととなるうぶ毛や古い角質が除去されること。肌の明度がアップするだけではなく、皮膚の保湿力や水分量もアップします。また、剃毛することによりクレンジングの際にメイクが落ちやすくなり、ニキビなどの夏のトラブル肌予防にも。

正しいうぶ毛処理の仕方をマスター!

ちょっとしたコツをつかむだけで簡単につるつる肌を手に入れることができる顔剃りの手順をご紹介します。

まず、剃毛前にはシェービングクリームや乳液を。そしておでこから毛の流れに沿うように剃り、剃る際は必ずカミソリを持っていない手で皮膚を引っ張りながら剃るようにします。

カミソリのヘッドはプラスチック部分は肌にあたるくらい寝かせ、クリームをとるようなイメージで、何度も同じ場所を剃らずに優しく剃りましょう。
①おでこ・眉

①おでこ・眉

髪の生え際、眉上はナチュラルさを保つために1cm残します。額の輪郭を剃ったのち、眉に向かって下に剃ります。眉下も同様に上から下へ。
②頬・こめかみ

②頬・こめかみ

頬は目の下を内側から外側へ一回剃り、あとは上から下へ。生え際は1cm残すこと。
③鼻・口・あご・フェイスライン

③鼻・口・あご・フェイスライン

鼻筋は上から下へ。小鼻は横に倒しながら、丸みに沿い上から下へ。鼻の下・あご・フェイスラインも同様に上から下へ。口角付近は外側から内側に向かって剃ります。

27 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧