2019年8月29日 更新

場所取り不要!ちょっと贅沢なお花見の楽しみ方

お花見と言えば、事前準備が大変!朝早く起きて場所取りしたりお弁当を用意したり。でも、今年はちょっと贅沢にゆったりとお花見を楽しんでみませんか?

【桜】ピンク色を強調して鮮やかにサクラを撮影する / EOS 7D Mark II - Rocketboy Digital (22108)

今からでも間に合う!
予約なしでも大丈夫!
みんなとはちょっと違ったお花見を楽しみたい!

そんな方にお勧めのお花見スポットを紹介します。

ホテル椿山荘 「ル・ジャルダン」での桜アフタヌーンティー

 (21971)

可愛い桜スイーツと共に、憧れのホテルでお花見!

約20品種120本の桜が咲き誇る椿山荘の庭園。その庭園を眺めながら、ホテルのロビーで優雅なアフタヌーンティーはいかがですか?ラグジュアリーな気分に浸れること間違いなしです!

期間限定の桜アフタヌーンティーは、2月27日~4月10日まで。3月19日~4月10日、また土曜日曜は予約不可です。

<郷さくら美術館>目黒

 (22011)

目黒川の桜とアートに酔いしれる!

桜の名所スポットとして必ず名前があがる目黒川。対岸の桜が折り重なるように咲き乱れる光景は見事としか言いようがありません。その目黒川沿いにある郷さくら美術館。3月8日~6月5日までは「郷さくら美術館 桜花賞」展も開催。「桜」をモチーフに、現代日本画家29名の名画が展示されています。

桜と共にアートに酔いしれる、そんなちょっと大人なお花見はいかがですか?

<国際こども図書館>上野

 (22007)

小さな子供がいても安心!お花見の後にゆっくりランチが出来る穴場スポット!

正直、この場所はあまり教えたくない穴場スポットです。 子供が小さいと、花見のために場所取りすることも、朝早くお弁当を作ることも、ましてや外食も難しくて、お花見を楽しむなんて、夢のまた夢という気がします。そんなときにお勧めなのが、上野公園の端にある、国際こども図書館。上野公園で満開の桜をゆっくりと散歩して楽しんだ後は、ここでお食事。外の喧騒が嘘のように静かな場所です。

授乳スペースやオムツ交換台もあり、赤ちゃん連れでも安心です。カフェテラスでは、飲み物や軽食もあり、持参したお弁当を食べるスペースもあります。

29 件

このまとめのキュレーター

三好廣香 三好廣香

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧