2020年6月25日 更新

読んだら使ってみたくなる?!夏を快適に過ごす『ハッカ油』の魅力♪

みなさんは『ハッカ油』をご存じですか?聞いたことはあるけど使ったことはないという方も多いのでは?今回はたくさん魅力が詰まったハッカ油の秘密と、今すぐ試してみたくなる活用法をご紹介します。

gettyimages (230419)

毎日暑い日が続き、心も身体もだらけてしまう今日この頃。夏を楽しみたいなら、生活に『ハッカ油』を取り入れてみませんか?

今回はたくさん魅力が詰まったハッカ油の秘密と、夏のハッカ油活用法をご紹介します。

『ハッカ油』とは

gettyimages (230421)

ハッカ油とは、「ハッカソウ」というミントの一種を乾燥させて抽出した植物油のことで、ミント特有のスーッとした清涼感のある香りが特徴です。

防虫効果や消臭・除菌効果、リラックス効果など、様々な効果があります。薬局にも売ってあるので、気軽に手に取れるアイテムです。

使いこなすのが難しそうに思われることが多いハッカ油ですが、実はいろんな場面で活躍する万能アイテムなんです。

活用方法①マスクスプレー

gettyimages (230425)

まだまだ続くマスク生活ですが、暑い中ずっと着けていると汗や息の湿気で臭いが気になりますよね。そんな方には、簡単にできる『手作りハッカ油マスクスプレー』をオススメします。気になるときにスプレーすることで、ハッカの爽やかな香りが気持ちを整えてくれます。さらに抗菌作用でマスクも清潔に保てるのも嬉しいですよね!
ハッカ油マスクスプレーの作り方
【材料】
・無水エタノール 5ml
・精製水 45ml
・ハッカ油 5滴
・スプレー容器(50ml以上のもの)

【作り方】
①スプレー容器に無水エタノールとハッカ油を入れて混ぜる
②精製水を入れてフタをし、降り混ぜたら完成!

ちなみにこのスプレーはマスクだけでなく、エアフレッシュナーとしても使えますよ◎

活用方法②お風呂に入れる

gettyimages (230438)

お湯を張った浴槽にハッカ油を数滴垂らすと、爽やかなハッカ風呂に変身します。温かいのにひんやりする不思議な感覚にハマる人も多いのだとか。入れ過ぎると涼しさを通り越して寒くなってしまうので注意しましょう。

活用方法③拭き掃除に使う

gettyimages (230439)

23 件

このまとめのキュレーター

駒

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧