2019年9月3日 更新

海外移住前にやっておきたいこと《手続き編》

怪獣2人vsB型ママのタイ在住生活日記vo2. 今回は「海外移住前にやっておきたい手続き編」です。

 (45763)

こんにちは。
タイに海外移住して1ヶ月半が経ちました。

今回は「海外移住前にやっておきたい手続き編」です。

※パスポートやビザの手続き等、当たり前の手続きは省かせて頂きます。

携帯の手続き

 (45792)

◼︎今まで使っていた携帯、どうなるの?

海外旅行に出かけた時に使えたから使えるんじゃない?!

答えを先に言いますと、日本で使っていた携帯はタイ(海外)では使えません。

もっと正確に言いますと、海外でも海外用プランに切り替えれば利用は出来ますが、インターネットを開いたり通話をすると、とんでもない金額の請求書が後日届きます。
現在携帯会社が取り扱う海外用プランは、海外旅行向けの方や短期滞在者向けのプランと考えてください。

携帯電話に未練がない方は、潔く解約をする。
数年後帰国した時の為に番号を残しておきたい方は、各携帯会社で「一時休止手続き」をしてください。
この際注意して欲しいことは、この一時休止手続きだけは他の手続きと違い、代理人は一切受け付けず”本人が直接手続きする”ことが手続き完了条件になります。

解約または一時休止にしても、海外でwifi環境さえあればアプリは使うことが出来ます。
一時休止は月額300円程度で可能なので、タイ在住の方は一時休止手続きをしている方が多いです。

◼︎タイでは携帯を簡単に購入出来るの?!

タイの携帯事情に関して、私はかなり不安な気持ちのままタイへ旅立ちました。

しかし、タイには日本人が経営している携帯販売店があります!
最新機種はもちろん日本と同じように高いですが、2、3個前の携帯機種だと日本円で1万数千円で購入出来ます。

ちなみに私はシラチャベリーモバイルでiPhone4sを1万3千で購入しました。
店長さんはとても気さくな方で、オススメの観光地やオススメのタイ産日本米を教えてくれました。(笑)

パソコンの手続き

 (45793)

◼︎パソコンのプロバイダーはどうなるの?!

パソコンを使っている方が多くいらっしゃると思いますが、パソコンは日本にてプロバイダー等の解約をすることになります。

私はプロバイダーはNTT東日本さんと契約し、PC管理はPCデポさんと契約していました。
NTTは電話一つで解約ができ、後日貸し出されていたルーター等を返す為の封筒が届き、封筒に返す品を入れ郵便局に行くだけで完了です。
PCデポさんは解約の直前に来店すれば解約手続きをし、解約完了となります。

どのプロバイダーさんも日割り計算して下さるので、事前に解約日を伝えればパソコンを使いたい日まで使うことが可能です。

パソコンは海外でもwifi環境があれば利用出来ます。ただし、セキュリティだけは再び設定することが必要になります。

公共料金の支払い

 (45799)

◼︎ギリギリまで使いたい場合、支払いはどうなるの?!

39 件

このまとめのキュレーター

あゆみゅん♡公認ママサポーター あゆみゅん♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧