2020年5月31日 更新

歌ってママのストレス発散!おかあさんといっしょで親子はハッピー②

NHKのEテレでおなじみの『おかあさんといっしょ』。子供向けの知育番組ですが、ママにも嬉しいメリットがいっぱいです!今回は歌がもたらすハッピーについてまとめてみました。

ガチャリと鍵を開けると、キラキラした宝物がたくさん溢れ出し、元気なお兄さんとお姉さんが、とびきりの笑顔で子供達に笑いかけてくれる通称『おかいつ』。歴史も古く2019年に60周年を迎えています。毎日見ることが日課のご家庭も多いはず。筆者も欠かせません。

この番組、子供向けとはいえ、是非ママにも真剣に見て欲しいです。なぜなら、“一緒に見ると親子でハッピーになれる”から!おかあさんといっしょと言えば、毎日色々な歌を教えてくれる、いわば歌の教科書。おかあさんといっしょの歌を歌うことでどんなハッピーに出会えるのでしょうか。

ママが歌う4つのメリット

何気なく聞いている歌や知っている歌は口ずさんだり、鼻歌を歌ったりしますよね。でもそれだけではもったいない!自ら覚えて大きな声で歌いましょう。ママが歌うことは沢山のメリットがありますよ♪
gettyimages (227497)

①子供の笑顔

我が家では毎日録画して後から見る派で(朝のリアルタイムは通園前のバタバタでみれません)、子供が気に入った歌は繰り返し見ています。繰り返し見るだけでも子供は喜びますが、ママと一緒に歌ったり体を動かしたりすれば子供はもっと嬉しそうな顔をします。

②子供の穏やかな心

ママが歌うことは、子供の自律神経に良い影響を与え、安心感を与える効果があるとされています。赤ちゃんが不安で泣いている時、ママが抱っこして優しい声で歌を歌うと泣き止みますよね。ママが歌うことで、子供の安定した穏やかな心を育てることができます。

③記憶力や集中力の向上

歌うためには曲や歌詞を覚えなければなりません。この“覚える”ということが重要。覚えるということは脳を刺激し、働きを活発にします。それが記憶力の向上にも繋がります。また、脳が活性化していると、頭がすっきりしてやる気や集中力を高めることができ、家事の効率アップに繋がることも期待できます。

④代謝が良くなりストレス発散も!

覚えた歌を大きな声で歌いましょう。カラオケもそうですが、一曲熱唱するとけっこう疲れますよね。体がポカポカ温かくなり、喉も渇きます。

歌うことはそれだけ体力を使い、新陳代謝も良くなるということです。そして、歌い終わると気持ちがスッキリ楽しくなります♪日頃のストレスを発散させましょう!
27 件

このまとめのキュレーター

blueskyw blueskyw

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧