2019年8月21日 更新

働くママが安心して利用できる!学童保育の新しい民間サービスの形

働くママは様々な悩みを抱えています。そんなママを支援してくれる新しいサービスの形とは?

復職をしたら…

朝はノンストレスで!「ママの忙しい朝」を劇的に変えるコツ5つ - WooRis(ウーリス)WooRis(ウーリス) (12171)

子どもが小学校に上がるのをきっかけに復職するママが多いと思いますが、復職したら子育て中とは言え、家庭の事情ばかりを優先してはいられません。

・急なトラブルで残業をしなければならなくなりそう
・平日は仕事と子育てに忙しくてスキルを磨く時間がない
・チームの食事会に誘われたけど…

など、働くママは様々な悩みも抱えています。

小学校の学童保育を利用していても、午後6時頃までしか預かってもらえないので、働くママはとにかく定時までに仕事を終わらせて、自由な時間もなく、帰宅したら家事と子育てをこなしているのが現状です。

また最近は共働き夫婦が増えてきている為、学童保育にも『待機児童』が増えてきています。その為復職したくても出来ない。または子どもの就学時間に合わせた働き方しか出来ず、これまでのスキルを生かせない!などといった悩みを持つママも…。

4月から変わる学童保育の仕組み

子供にお留守番をさせるなら…親が押さえておくべき3ステップ | It Mama (12174)

様々な悩みを抱える働くママに、希望の光が!
10歳未満しか利用できなかった学童保育ですが、2016年4月からは6年生までと小学生全体が対象に変わります。
また現在は小学校内の学童保育施設が過半数ですが、民間企業が運営する習い事も可能な学童保育が増えてきているので、夜8時くらいまで開いていて夕食を出してくれる施設も増えてくることが予測されます。

仕事とは言え、お留守番をさせておくのは心配!なのが小学生の時期。
施設に預かってもらっていれば、安心して仕事に取り組めますよね!

働くママを応援!

学力にも直結!働くママが「子どもの睡眠時間」を上手に確保する方法 | BizLady(ビズレディ)|美しく働く女性の興味にレスポンス! (12176)

地元の有志がつくったボランティア組織「TEAM空(くう)」は、小学校の学童保育後、習い事までの間に夕食を食べさせ、習い事が終わる時間まで預かってくれるという”夜9時までの学童子育て支援”として、働くママを応援してくれるサービスを提供しています。
加藤良彦さんが代表を務めるNPO法人「風のやすみば」が運営しているカフェで子どもたちに夕食を食べさせた後、習い事先である空手道場まで引率し、空手教室が終わる9時頃に保護者がお迎えに来るという習い事可能な学童保育の一つ。
週1回の空手教室に合わせてスタートした支援サービスですが、こうした地域ぐるみの子育て支援は働くママにも、子どもにも大変喜ばれているようです。

お留守番させること自体も心配ですが、働くママが気になるのはきちんと食事を摂らせてあげられるかどうか。小学校高学年になれば、子どもによってはお留守番も出来るようにはなりますが、食事面はやっぱり心配ですよね。

ママの自由時間を確保する!

最小の投資で最大の効果を上げる英語の勉強法は? - LAURIER (ローリエ)(1/2) (12181)

働くママにとっては仕事の都合だけでなく、自由時間を確保することはとても大切です。

・スキルを磨くためにスクールへ通う
・お友達とお茶をする
・仕事帰りに映画を観に行く
・スポーツクラブで汗を流す
・たまにはパパと二人でディナーデート

ストレスを溜めて息継ぎが出来なくなる前に、たまにはママにも自由時間が必要なのです。

まとめ

仕事を選ぶか家庭を選ぶか…なんて考えはもう古い!
これからはもっと働くママが増え、仕事も家庭も上手に両立をしていく時代です。
様々なサービスを利用することは子育て放棄ではありません。ママが毎日元気で過ごせるような環境づくりに今後も期待したいですね。
16 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧