2018年2月13日 更新

ブランクが不安な人は必読!子育てママ再就職のためのプランニング

再就職に動き出してもしばらくのブランクがあるママにとっては「自分がどんな仕事をしたいのか」答えを出すのが難しいもの。子育てママ再就職のためのプランニングをご紹介します。

thinkstock (142210)

給料は頭打ちなのに、税金や社会保険などの負担は大きい今の日本の制度では、子どもの教育資金作りやマイホームの取得を考える場合、パパの収入だけでやりくりするのは困難。少しでも余裕のある生活をするためにママが産後再就職する流れが自然になりつつあります。

いざ再就職に動き出しても、しばらくのブランクがあるママにとっては「自分がどんな仕事をしたいのか」答えを出すのが難しいものです。そこで今回は、子育てママ再就職のためのプランニングをご紹介します。

どんな仕事がしたいか

gettyimages (142237)

まずは「自分がどんな仕事をしたいか」を明確にしましょう。「販売の仕事がしたい」「企画の仕事がしたい」など、あなたの就きたい仕事が適正な仕事のはず。好きな仕事なら続けることができます。

過去のキャリアを洗い流す

thinkstock (142238)

「人に誇るほどのキャリアなんてないし…」と思っていませんか?学生時代に学んだこと、社会人となって得たものは、どんな小さなことでもあなたのキャリアです。思い出してノートに書き出してみましょう。

主婦やママとしての経験・強みを生かす

thinkstock (142239)

「安くていいもの」を見極める目や、ぐずる子どもを根気よく待つ力など、主婦であり、子どもを育てているからこそ得る経験や強みを生かしましょう。

趣味から仕事に派生させる

gettyimages (142241)

「アロマテラピーが好き」「イラストを描くのが好き」など、趣味から派生させて仕事を考えるのも一案です。好きなことなら積極的に学ぶことができますし、続けることが苦にならないはずです。

24 件

このまとめのキュレーター

けんたママ けんたママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧