2016年12月19日 更新

【産後ぶっちゃけ漫画 1 】カンガルーケア

赤子と初対面♬ 産んだ直後はカンガルーケアをしました。

前回のお話では、やっと股からひねり出したところまで
描かせていただいたので、
今回からは、その後のお話、
【産後ぶっちゃけ漫画】を展開していこうと思います!
よろしくお願いいたします!

やっとひねり出した赤ちゃんは、
専門用語はわかんないけど、
子宮から外に出るまでの股にいる時間が長かったからか、
うっ血してるようなドス青い色で、
なんだか灰色でした。
でも、なんとか産声が聞こえたので、
「お、呼吸成功!」と思ってホッとしました。

ちなみに、若人は「アラーキー」ってなんだ?
となるかもしれませんが、
有名写真家です。
荒木経惟さん。

あと、新生児はカラダが小さいからか、
ちんこがでかく見えます。

とりあえず、この時点で、
私の意識は「安堵」と「睡魔」と「疲労困憊」により、
ヘロヘロマックスでした...

次回は「出血多量」のエピソードです。お楽しみに♬

濃顔一家の薄〜い生活

濃顔一家の薄〜い生活
ブログ「濃顔一家の薄〜い生活」。 最近ちょくちょく更新してます♬ のぞいてみてね⭐︎
12 件

このまとめのキュレーター

辻りょうこ 辻りょうこ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するまとめ こんな記事も人気です♪

【産後ぶっちゃけ漫画 4】会陰切開の痛み

【産後ぶっちゃけ漫画 4】会陰切開の痛み

産むまでがゴールだと思ってたら、その後もいろいろ痛かった!
辻りょうこ | 1,826 view
【妊娠出産あるある漫画】次男の出産⑥失敗続きの助産師さん

【妊娠出産あるある漫画】次男の出産⑥失敗続きの助産師さん

産むことに集中したいのに、隣でやらかしまくりの助産師さん…
【妊娠出産あるある漫画】次男の出産④全く動かない助産師。

【妊娠出産あるある漫画】次男の出産④全く動かない助産師。

やっと病院に着いた!!・・けれど、助産師さんがスゴかった(´;ω;`)
【妊娠出産あるある漫画】次男の出産③焦る運転手と苦しむ妊婦

【妊娠出産あるある漫画】次男の出産③焦る運転手と苦しむ妊婦

陣痛が来て病院に向かう途中に道に迷ったタクシーの運転手さん。夜明けの道を突っ走りました。

カテゴリー一覧