2019年10月18日 更新

【育児あるある漫画】お腹にいた頃から・・・

臨月になると、度々みぞおち辺りに激痛を感じていましたが・・・

妊娠後期になると、お腹の子供の動きを体感できることが増え、成長を感じてとても嬉しく幸せな気持ちになっていました。

しかし臨月になると、笑ってもいられない程の激痛をみぞおち辺りに感じることが増えました。


 (205588)


それを実家の母親に話すと・・・・

 (205587)


「赤ちゃんの足はみぞおちに届く程長くないし、痛いって言っても少しでしょ?そんなに力ないよー(笑)」

と軽くあしらわれました。

でも私は比較的痛みに強い方だし、簡単に痛いって言ってる訳でもなく本気で痛いので、なんでかなあーと思ってました。


しかし、産後間もなくして、痛みの原因が解りました。

 (205586)


生まれてきた我が子は、とてもよく動く赤ちゃんで
「こんなに動く赤ちゃん見たことない!常に手と足が動いてるね!」とよく言われます。授乳中の時でさえ、キックを食らわせて来ます。しかも力が強い。そして足が長い。どうりでみぞおちに入る訳だ。

 (205585)


散々嘆きましたが、私は寝てる最中に布団や夫を蹴っ飛ばしてしまうので、きっと足癖悪いのは私譲りです。

11 件

このまとめのキュレーター

おかっぱママ おかっぱママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧